なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「長崎ちゃんぽん」@西海の写真朝ラー。

日曜日11時前、先客2。
13種もの具材が用いられた、これぞ本場の味、と謳う長崎ちゃんぽん900円を注文。提供まで5分程度。

少し野菜が山になっていて恐怖を感じました。腹の容量、味、食感的な意味で。が、杞憂。
ミルキーな感じのある豚骨スープに海な感じの塩気がやや強めで、最後まで味が薄まった印象は無く野菜達をおいしく食べられる。
その野菜はもやし、キャベツ、ニンジン。ナルト蒲鉾ちくわ、海老ウズラ豚肉、等々。
麺は太麺でヤワ目。サクサクとした食感。主役たることを主張するというより、具と平等な感じです。

これうまいです。とても海の幸が効いていて。少し値が張るけど、価値は有ると思います。

(余談)
味を例える、というか、比較するなら、リンガーハットではなく、日清シーフードヌードル?と感じてしまいました。私がダメなのでしょう。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

素晴らしい長崎ちゃんぽんですね!

それにしれも、もっと凄いのは、あと熊本制覇だけですね!
トップページが痛快で思わず反応と敬意を評しましすー!

コメントありがとうございます。これ、いいですよ。横浜の朝ラーメンなんてどうでしょう?

一軒しか行ってない県もありますし、熊本に行ってないのは偶然です。今後も色々な土地に行こうと思ってます。

| 2016年11月21日 21:49