なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「坦々まぜそば 温玉」@兎に角 松戸店の写真初めての訪問。普通なら、まず油そばなのでしょう。
自分も当然そのつもりで入店しましたが、券売機を前にしてお金を投入した瞬間、目に入った坦々ボタンに指が勝手に伸びてしまいました。
カウンターに着席したあとも、しばらく自身の無意識的な選択に葛藤します!
しかしながら、不思議な温かみを感じるカウンターのみの店内雰囲気が気を落ち着かせてくれます。

そして到着したまぜそば。
デカいチャーシューをベロンとどかして、麺を啜ります。
表現が難しいですが、麺はフワッとした食感とでも言いましょうか、弾力がありながら外側はみずみずしく口当たりが良い太麺です。

タレは想像していたよりも刺激が少なめ。

チャーシューは歯応えよくジューシーですが高級ハムライクで上品過ぎ、まぜそばには合わない印象。
まぜそば具材としてはめずらしい高菜は麺との相性が良いです。
その他の具材はメンマ、輪切りネギ、ほぐチャー、海苔、追加の温玉。

お願いすると小鉢で提供される割りスープは、強烈な鰹だし薫る節系で単体でも美味でしたが、坦々タレにはいまいち合いません。

やはり最初(一見さん)は油そばだったかな⁉

接客や店内の雰囲気、随所に感じる気遣いアイテムなどはまた来たくなる素晴らしさ!
さすがは人気店と言った感じでした。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは
ここの油そばは美味しいですよね。
でも、たけどんさんは辛いの好きだから仕方ないでしょう^ ^
あんまり辛そうじゃないし、自分でも食べられそうな気がします^ ^

あらチャン | 2016年12月17日 00:58

おはようございます。

あんまり、というより全く辛くなかったです。
山椒系の刺激がもっとあってもいいのかな?と感じましたょ!

Tどん | 2016年12月17日 09:07