なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「みそつけそば」@中野大勝軒の写真<王道外しで味噌を狙ったレアメニュー>


 所詮私はそういう男。つまり、迷って引けない、長く躊躇する、考えず突っ走る。今回はそんな展開です。実は久しぶりに「中野大勝軒」で「みそラーメン」を食うつもりで訪問。その理由は、最近散財気味なので、ここはお安く味噌麺を食おうと考えて、この店にしたわけです。相当前のめりな感じでスタスタっと人混みの中を闊歩して進む。もう勝手知ったるこの店って感じのつもりだったのだが、お目当ての「みそラーメン」が券売機のボタンにはなかった!。あれーー勘違い!!と焦って隅から隅までさがすけど・・・・・、ない。しかしあったのは、「みそつけそば」なるボタン。850円也。中野大勝軒ではチャーシューめん以上のプライスで、ちょっとなーーーと感じて引き返そうとしたが、アルバイト君の真心溢れる視線を感じて、お待ちかねーな雰囲気に負けた。で、つけそばか、普通のラーメンか、いやいやせっかく味噌麺を1ケ月以上食べ続けてここで途切れていいのかとか、いろいろ巡り巡ってどうすればいいか見失ってしまった・・・。結局、後客が入ってきて、「早よせえよオッサン」てなオーラを放ったので、やっぱり味噌連続を捨てきれず、「みそつけそば」を選んでしまいました。

(外観)http://photozou.jp/photo/show/1985094/245570638

 本来食うつもりでないものだから、あーどうだかーってな下げモードでカウンターで待つ私。しばらくすると、なんとその後客が私の隣に座った(他に席がたくさんあるでしょぉーーWHY?)。そのお方、バリカタ!と短く告げて「つけそば」食券をさしだすのが、とてもさっぱりした江戸っ子風で、とても恰好よかった。サバサバした関東人と、ねちっこい関西人が並んでつけそばを食らう、夜の中野大勝軒。一体なぜこんな展開になったのか。もし時計の針を巻き戻すことができれば、もう一度、私が中野駅に降り立つところから、人生やり直したい(もっと先だろ、ずーっとずーーと)。

(券売機)http://photozou.jp/photo/show/1985094/245570652





つけダレ:「赤い豆味噌が色濃い熟成度!塩気と酸味の濃厚さ!プラス280円の付加価値」


 先に先客の「バリカタつけそば」が運ばれて、そろそろかなーっと思ってから5分が経過したころに、私の「みそつけそば」が配膳。その麺顔の風景より、先客のつけそばが「どれだけ度合のバリカタやねん」ということの方が気になって仕方がありません。それはともあれ・・・・なんとか自分の「みそつけそば」に集中。つけだれの器というより丼そのもので、麺皿は薄いけど水切りが完璧なので垂れません。冷静になってつけだれを見つめると、かなりに赤味噌っぷりに気づかされます。先日食った赤味噌らーめん以上に赤い色合い。味噌の濃ゆさがとても気になる。慌ててレンゲですする・・・・と言いたいところだが、レンゲくれへんので冒頭からいきなりつけだれ丼にクチを直付けでいただく。

(麺顔全景)http://photozou.jp/photo/show/1985094/245570665

 うおおーー味噌が濃ゆい(当たり前!)。しかし塩っぱくない。ギリでそのまま飲み干せる程度の濃厚さですが、ぴっちりとした味噌感覚と言えます。塩気は確かに濃い。でも味噌の醸造感に支えられた塩気なので尖りがまるでなく、野菜を美味しくいただける味噌ドレッシング程度の濃ゆさという感じ。しかも酸味もそれと双璧をなすくらいに、しっかりとしている。味噌らしい酸味がすばらしい。いかにもしっかりした豆味噌というずっしり感がありまして、みそつけそばの選択は決して悪くなかったと後追いで感じ始めます。味噌自体の粒子感はまったくなく、完全にすり潰されたようなマイルドで舌に絡む。見栄え以上にシルキー。

(つけダレ)http://photozou.jp/photo/show/1985094/245570680

 唐辛子も淡く響きますが、野菜・・・特にキャベツの甘みが味噌の濃い味わいによく調和し、また汁気を滲ませてマイルドにしたてる感覚がいいね。軽くゴマが投入されているのも決して悪くない。海苔は完璧に飾りだ、味噌に負けている。だけど淡く風味は残す感じであっという間に駆け抜ける風合いです。







麺:「もはや説明いらず!極太伸びやかでストレート多加水麺! 高い反発力がナイス!」


 つけだれに麺を投入する。もう見栄えは完璧に汁系の「みそラーメン」そのものです。もうこの麺は語る必要もないほど語ってきて、しかも多くの大勝軒の典型になったものですね。多加水系のモチモチとした明るい弾力。地肌はきめ細かくても貼りつくようなペタリ感。汁には絡みやすくて、薄味の醤油味でもつけだれを確実にキャッチする安定度。ぶよぶよでなく適度な引き締まりもあって、前歯でプツプツ刻むのが楽しく思えてなりません。

(麺アップ)http://photozou.jp/photo/show/1985094/245570709

 本当は大盛りにしたかったのだが、合計価格にビビって負けた。それにしても気になる・・・・隣客のバリカタ。この太麺のバリカタは一度後学のために試したい。次回は、バリカタに決定。

(麺リフト)http://photozou.jp/photo/show/1985094/245570723





スープ割:「旨し!みそラーメン復活を熱望〜〜^_^」


 コールを告げると、柄杓から直接そそがれるスタイル。私が告げるとオレもオレもとコールが続きます(食うスピードが速いから、また先客を追い越した)。しかし悔しいことに・・・スープ割が旨かった。なぜ悔しいかというと、本当は「みそラーメン」が食いたかったから。濃ゆいタレがただ薄まっただけでなく、「仕上がり」感がきっちりと成立しております。これを最初に出してくれと思えてならない。

(スープ割)http://photozou.jp/photo/show/1985094/245570748





具:「野菜の甘みが特に際立つ!肉はもっとくれ〜〜^_^」


 モヤシ、キャベツ、ニンジンが暖かく迎えてくれます。しかし、もう少し興奮が欲しかったかも。くどいようだがこのお店で850円なら、大盛りでありたかったかと思ってしまいました。そしてチャーシューはいつもの通り。具は570円のつけそばと全く同じ。みそつけそばは、プレミアム感を出して少し多めというサービス精神を期待してしまう。嗚呼なんてセコイ考えだ・・・・所詮私はそういう男。







 総じまして、「侮れない濃密赤味噌!汁系メニュー定着化熱望をリマインド!」と言う感じでしょうか。ともあれ、意図せず食った一杯でありましたが、それなり以上の満足感。やっぱり伝統に培われた中野大勝軒の実力度といったところか。何食っても旨いというシンプルかつ力強い展開力がさすがです。そういえば以前、大勝軒の「野菜つけそば」にハマって連食した日々もあったっけ。そろそろ今回の味噌麺への執着も終わらないと先に進めなくなってきたかも。冬もそろそろゆっくりとフェードアウトしそうだしね。如月が終わるのをキリにしてみようかしら・・・・。などと考えつつ、行く季節を惜しみながら詠います!



   時早し
   三寒四温
   始まりて



   季節変わり目
   最後か味噌麺



 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 18件

コメント

こんばんは~
ちょっとコスパが悪いようですね、というかデフォが安いのでしょうか。
つけ麺で固めコールは聞いたことがありますが、バリカタは無いですね(笑)
確かに柔目だったとような気がしますが…(^^;)

銀あんどプー | 2017年2月26日 02:59

毎度です~

入店時にはやや下げモードで入ったのが、
確りと上ゲ上ゲで終われるのは、味噌の魔力ですね。
スープ割りでラーメンスープ風も楽しめて良かったです。

としくん | 2017年2月26日 07:38

おはようございます
つけ麺のバリカタは聞いたことないですね。
どんな硬さなんでしょうか。レビュー待っています。
大勝軒に味噌もあるんですね。知りませんでした。
そろそろ味噌もおわりですね。(^o^)/

mocopapa | 2017年2月26日 07:43

とまそんさん、
それにしても味噌ブーム続きますね~。ところで、この味噌ブームのなかで一番のおすすめはどちらですか?

まなけん | 2017年2月26日 08:28

おはようございます^^

実は昨日は中野にいました。
逆側にあるみたいで次に訪問してみますね。

昭和のBecky! | 2017年2月26日 09:17

とまそんさん,どうもです。
今は味噌シリーズなんですね。
味噌も深いですよね〜。
つくばの蒼と町田の3SOが好きかな。
くるりも好きだったんですが,ないんですよね。

RAMENOID | 2017年2月26日 10:22

KMです。
もう一月以上味噌ですか。
たいしたもんです。
一点突破!と言った勢いをいつも感じます。
実はこれは趣味の展開の一つの姿ですね。
私も色々な趣味を経験してきましたが、かなり狭い領域に突き進む傾向があります。
特に長年続けている蝶の採集ではそうです。
人があまり見向生きもしないグループの蝶に集中してました。
これは今のラーメンでも全く同じですね(笑)。

それはそうですが、貴殿の影響力は凄いですね。
昨年まで味噌のレポートは量も内容も貧弱でしたが、最近は味噌の投稿がかなり増加してますね。
これは事実のようですね。

さて、味噌のつけ麺。
かなり難しいカテゴリ―だと思います。
味噌は冷めてくると味と香りのマッチングが悪くなる気がします。
やはり煮込むような熱々が味噌向きかもしれません。

KM | 2017年2月26日 16:51

こんにちわ~

味噌のレビュを見続けてたら、味噌の気分になってしまい、
某店で美味しい味噌ラーメンを食べてきちゃいましたよ!w
もうちょっとしたらレビュしますね~♪

たく☆(摂生中) | 2017年2月26日 17:29

こんばんわ~

こちらにも味噌があるんですね~!
以前、散々通った「大泉大勝軒」さんでも味噌が提供された時の事を思い出しましたね♪
当時は汁そば派だったんで、もちろんラーメンで頂いたんですが。

バスの運転手 | 2017年2月26日 18:54

こんばんはです。

バリカタの頼み方があるとは・・・
しかし、みそつけそば美味しそうですね〜

甚平 | 2017年2月26日 22:42