なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「蟹塩そば+鴨ロース増し」@麺屋 裕の写真No.122 2017-AUG/蟹塩そば+鴨ロース増し¥750+250
『三度目の衝撃』
経緯/初めにコチラの訪問計画を立てた時は移転前の休業中、2回目のチャンスは定休日とタイミングが合わず、三度目の正直で念願の初訪。
http://photozou.jp/photo/show/3167568/249975896
店舗/京都・千本通にあった“蟹塩そば”で一気に人気店となった“麺屋 裕”が山科東野に移転。移転理由としては周辺への無断駐車(駐輪)でのトラブルが原因だそう。マナー違反はダメですね。
名物→http://photozou.jp/photo/show/3167568/249975916
品書→http://photozou.jp/photo/show/3167568/249975930
時間/平日のランチタイム。
集客/店内満席+店内5人&外3人待ち+後続続々。
-----
麺面/蟹のエキスがブワワ〜と滲み出たのが一目で解るその蟹塩スープにただならぬオーラを感じる麺面。そして完全に美味でしかない別皿の鴨六切れにテンションMAX!
蟹塩そば→http://photozou.jp/photo/show/3167568/249975941
鴨ロース→http://photozou.jp/photo/show/3167568/249977326
スープ/香味油から成る無数の旨味リングがプクプクと犇めき合い連なりキラキラ蓋をするその中層のスープは、蟹の甲羅をしっかりと擦り潰し丁寧に抽出した上品に分厚く芳醇を具現化した蟹香る極上滋味潮スープ。動物系のベースが支え蟹が覆い被さりまとめ香るハイパークラブデリシャスメロウスープ。
http://photozou.jp/photo/show/3167568/249975954
麺/“粉場打ち無手先謹製”と云う全粒粉が軽く練り込まれた平打ち系中細ストレート麺。美白美肌のルックスそのままに滑らかシルキーな好食感の抜かりなき良麺。
http://photozou.jp/photo/show/3167568/249977314
具材/しっとり豚ロースチャーシュー、魔法級のスモーキーさに驚いたさっぱりジューシーな鶏チャーシュー、表面に軽く付けられた焼き目がナイスな一手間シナコリ姫竹3本、玉ネギ、青ネギ、糸唐辛子、柚子片。そして別皿の超絶品鴨ロース。完っ璧!!
豚と鶏と鴨→http://photozou.jp/photo/show/3167568/249977320
姫竹と柚子→http://photozou.jp/photo/show/3167568/249977322
総評/蟹がじわじわわと層を成しぐいぐぐいと香り、滋味深き独特リッチな味わいがぶわわ〜と広がり膨らむ、芳醇過ぎる極上蟹塩そばなる孤高の一杯。
汁・麺・具、その三つ全てがパーフェクト!この逸杯との出会いに感慨無量!三度目の正直での衝撃。てかコレで750円ってCP良過ぎますって!
-----
蛇足/“スキ”に認定!!

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは~。
先日京都に遠征したら、そんなにハードル高くなかったので
また狙いたいと思ってます。
その時には、コチラ、参考に候補にしたいと思います!

プリティ | 2017年8月12日 01:43

おはようございます。
私も今年伺いましたが、衝撃の旨さでしたね。
そしてこのCPの素晴らしい事。
来年も再訪したいです。

mocopapa(お疲れ気味) | 2017年8月12日 07:26

二三郎さんこんばんは!ここ、イキます!

| 2017年8月13日 20:35

こんばんは。

凄いですね。満点ですか!?
京都は行くのが大変です・・・

pvs aka duff | 2017年8月14日 00:08

行ってしまわれましたね(^。^)
ここは、帰省のたびに訪問したい店ですが、
なかなか自分の実家なのに自由がきかずー。
でもまた狙いますよ(^。^)

満点査定!これは是非安部にいかねば!

とくちゃん | 2017年8月17日 08:43