なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「素」@京都千丸 しゃかりき murasaki 京都タワーサンド店の写真極上かけそば三連発 その三

<京都タワーを見るとホッとする・・・駅ビルに入るとムッとする・・・>


 青空にロウソクが突き抜ける。いつも京都に帰って来るときは「京都タワー」を見上げるのです。我が人生で一番心が踊り、また和ませるランドマーク。今回もまた法事関連でプチ帰省です。それでも仲間を呼び出して昼間から飲もうと言う算段をいたしまして、その前の暇つぶしに一杯ラーメンを食おうとやってきた。それが、京都タワービル地下にある、食堂フロアにある「京都千本 しゃかりき murasaki」さんです。色々有名どころの外食が入っておりまして、共同のテーブルをシェアしあうと言う、よくあるモール食堂形式ですね。それにしても、最近は外国人の方が押し寄せて来るので、こう言う場所も、京都ではすっちゃかめっちゃかです。

(京都タワー)http://photozou.jp/photo/show/1985094/250747861

 法事だから喪服など荷物が多くて面倒だったー。ラーメンはやっぱり、カウンターで食べたいでしょと思っていた。だが、我が荷物の不自由さに気を利かせてくれて、店員さんが共同スペースを案内してくれたわー・・・ナイス!。

(外観)http://photozou.jp/photo/show/1985094/250747946





<単なる「かけらぁ麺」のつもりが、なかなかの色気を放つ醤油感>


 よくある「ブルっとブザー」を手渡され、実は「単なるかけそばだろ・・・時間かかるな」と不満を感じ始めたとことでそれが鳴ります。小走りに受け取りに行ってゲットしたのがこの麺顔です。おおーーかけそばにしては、色気がありありですやん!。まずシルバーの丼がググッとアピールさせますが、単なる無駄なアピールと思うことなかれ。これ個人的に欲しくなってしまいました。スープが冷めないし、高級感もあって、何と言っても手入れが簡単そう。あとでアマゾンで調べて見るつもりです。

(麺顔全景)http://photozou.jp/photo/show/1985094/250747903

 スープがまた京都らしくない醤油の色気です。ブラックラーメンに近い色合いを醸し出しながらも、淡い透明感もあって、鶏ガラ系の旨味エキスが表面に漂います。生揚げ醤油かと思うような素朴かつ色気ある醤油ブラウンが・・・いい感じ。これって本当にあの「しゃかりき」か?

(麺顔アップ)http://photozou.jp/photo/show/1985094/250747909

 味わうと、とても複雑なファーストインプレッション。駄舌な故に頭の中が崩壊して、鮮魚系のような旨味を感じてしまうと言うお粗末なオレです。いやね・・・醤油の風合いなのか、とてもフレッシュな旨味が広がりまして、醤油の感覚がその上に甘く広がると言う感じ。醤油の塩気でパンチを効かせるブラック系とは全くの別物です。また味わい続けるとベースの鶏ガラのゆったりさも広がり、またそれだけでない動物系の旨味すら広がりを覚える感じ。味わうほどに、甘くない甘みの深さを知り、あらゆる乾物系の旨味を頭の中で探ってしまいました。貝類のエキスとか、しいたけ類の旨味とか・・・。

(スープアップ)http://photozou.jp/photo/show/1985094/250747923

 実は、新幹線で移動中に、相当アルコールを摂取していたため、半分ベロ酔いでして詳しくうまさが解析できませんでしたー。







<麺はなかなか唸ってしまったではないか!微妙なオーバル系のストレート中太麺>


 酔っていたけど、腹が減っていたのか麺のうまさは覚えているぞ。汁系にしてはやや太めの中太麺で、丸い刃で切っているのか、茹でて膨らんだのか・・・。口あたりからすすり具合が、一貫してライトで丸いのです。形状がオーバルかと思わせるような軽い平打ちタイプ。それが汁の浸透を許して、余計に滑らかになっとります。

(麺アップ)http://photozou.jp/photo/show/1985094/250747932

 前歯で千切るとプツプツと切れ込む。また奥歯でプレスすると、クチリと安易に潰れながらグルテンと混じり合った旨味が放たれる。合間にネギとか三ツ葉が挟まっって、フレッシュな風味が混じるとこれまた極上の味風景。ひょっとして、これはつけ麺にしてもかなりうまいかもしれません。

(麺リフト)http://photozou.jp/photo/show/1985094/250747940





 総じまして、「場違いな感覚がむしろ差別化際立つ面白麺」という感覚でしょうか。多少なめてたけど、食ってみて納得なかけらぁめん・かけそばでした。これなら、サクッと実家にたどる前に立ち寄りやすいので、再訪問するかも。第一旭・新福菜館は、いつも混雑して読めないときは、ここかもしれません、私的には・・・。とまあ、新しい発見を拾った感じで幸先良い帰省でした。とりあえずあまり酔い潰れない程度に・・・このあと友人と気勢を上げる宴でした。そんな感じでちょとっと最後に詠います!。



   しみじみと
   故郷に帰り
   腹減りて



   暇を潰して
   極上かけそば



 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

ども〜
今年は未だ墓参り出来てません
昨年、バスの混み様(車内&道路)にイライラしてしまって(^^;
親戚の家のチャリを借りてカミさんと市内観光しちゃいましたw
で、この前知ったのですが京都タワーのテッペンと金閣寺の床
同じ標高だそうです。そういえば相当登ったなぁ、と思ったのですがね
ラーメンの話はない。。。。

はち ~減量中~ | 2017年9月15日 06:39

どもです。
メニュー名がいいね!
見るからにムラサキ感に溢れた感じで
美味しそう(^^)/
未訪問の新福菜館を諦めたら行きます(笑)

ラーするガッチャマン | 2017年9月15日 08:01

濃いめのスープに浮かぶ麺が
妙にそそられます!

YMK | 2017年9月15日 08:16

京都ですねー。
駅ちかにこんなお店があったんですね。
今度の京都の時には行ってみたいです

まるまる(〇…〇) | 2017年9月15日 09:23

里帰り・・・あ、法事ですか。
旨いモン食いましたね。

そうそう、京都は今、観光客で凄いことになっいぇいるようですね。
市民がバスに乗れない、とか。
ボクが行った時も凄かった・・・

こんにちは。

たしかに烏丸口から出ると京都タワー見上げてしまいますね。
でも中に入ったのは修学旅行の時以来ないですね。

glucose(しばし休止) | 2017年9月15日 11:25

こんにちは
ナイスな麺顔ですね。そして写真も上手い!!!
妙にそそられるスープと麺の色。
京都もいいお店沢山ありそうですね。

mocopapa | 2017年9月15日 12:29

京都タワーを見上げると
地下にある 芋洗い銭湯 を思い出しますなぁ
早朝からフルチンで洗い場が空くの待ってたっけ(笑

こんばんは~
京都は久しく行ってません(^^;)
こういう写真を撮ってみたいですね✨
今度挑戦してみます♪

銀あんどプー | 2017年9月15日 19:24

お、帰郷されてるのですね。
僕も帰ってます^^
ココもいつか行きます!

二三郎 | 2017年9月15日 19:46