なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ふわまる塩らーめん」@僕家のらーめん おえかきの写真麺屋 龍壽との連食になります。

1軒目を出てから、新東名の浜北ICに程近いこちらへ移動。
未経験の「泡系」ラーメンを出されるということで、ワクワクしながらの訪問です♪

12時30分の到着で、先客9名。
卓上のメニューを見て色々悩みましたが…やはりここは基本の「ふわまる塩らーめん」をチョイス。
他には醤油やつけ麺、各種限定など豊富なラインナップでどれも惹かれますね。
大盛無料ということでぜひお願いすることに。

店内は厨房をぐるりと多数のカウンター席が囲んでおり、中々お洒落な空間を演出。
厨房内では多数のスタッフさんが手分けして作業しており、店主さんがその中心でオーラを放っていらっしゃいますね。
注文から10分ほどで配膳です。

スープはエスプーマで確りと泡だてており、ふわふわのトロトロ。
豚骨を主体とした白湯のようですが、濃厚ながらも柔らかな飲み口がこの泡立ちにより演出されています。
魚介の風味も「泡」のふっくら感に乗っかることで、豊潤な味わいを表現。
塩気も適度で出汁感を丁寧に整えており、この上品さと濃厚さ、
そして滑らかさを併せ持ったスープはちょっと得難い感覚ですね。

麺は中太の丸みを帯びた平打ちストレート。
むっちりと伸びのある歯触りが良好で、太めながらもとてもいただきやすい。
泡立ちスープを纏ってスルスルーっと喉を通っていきますよ。
麺量は大盛で200g少々?上述の通り食べやすいので重たさは感じられませんね。

具はチャーシュー・味玉・メンマ・青ネギ。
チャーシューはロースが2枚、ローストポークのような雰囲気で、肉の味わいが確りと噛み締められます。
味玉は半個入っているだけでも嬉しいですね♪黄身がトロトロで甘味がとってもジューシー。
メンマは材木タイプのさっくり柔らかな食感でこれもグッド。
青ネギの色味も白地に良く映えています。

後半は卓上の調味料で味変タイム、塩用として黒胡椒オイルが用意されています。
オイルに包まれた黒胡椒がスープに溶け出すことで、ピリリとアクセントのきいた辛味がプラス。
白湯をスパイス感で引き立てつつ、コクも増していくようで、これは鮮やかな変化で良いですね。

スープの味わいを楽しみつつ、完食です。
初めての泡系ラーメンでしたが、個性を出しつつ確りと作り込まれた良質な一杯でしたね!
関東住まいの私でも知っているくらいの有名店ですが、レビューはたったの5件(基本メニューに至っては1件のみ…)。
ぜひRDBの皆さんにもこの「泡」の魅力を体感してもらいたいものです。
次回はつけ麺あたりを狙ってみます♪

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんにちは^^

エスプーマは大阪で体験しましたが、旨味の凝縮と、
スープとの融和のプロセスが楽しめて面白いですよね。
次回龍壽に行く際には、こちらも候補にします^^

としくん | 2017年11月9日 12:33

ペンギン軍曹さん、こんにちは\(^-^)/
(´∀`).o0(泡感が凄いw
(´-`).o0(ほんと半分でも卵が入ってるって嬉しいですよね!

タカてもな@865麺 | 2017年11月9日 15:20

ペンギンさん,どうもです。
豚骨のエスプーマとは珍しい。
で,店名も面白。
静岡か……。
行きたい。

RAMENOID(時々) | 2017年11月9日 18:29

どうもです!

私もこちらにはいったもののコラボの時だっただけにレギュラーはいただいていないだけに羨ましい!!!
交通手段が車など自由がきくものでないとちょっとこの連食は厳しいだけに余計に羨ましいです!
もしいけた際はこちらをぜひいただいてみたいと思います!

じゃい(停滞中) | 2017年11月9日 21:33

こんにちは。

こちらのお店、じゃいさんも高得点つけていますね。
エスプーマで泡だてなんていうと奇をてらった演出的なイメージが先行するのですが、実食でもなかなか味わい深いスープのようで。

glucose(また一時休止) | 2017年11月10日 09:22

>店主さんがその中心でオーラを放っていらっしゃいますね

自分も過去に
某有名店の厨房内で料理人からオーラが漂っているのを見て
凄い驚いたことあるんですけども
よ~く見たら後ろの寸胴の中から湯気が出てただけでした^^;

こんにちは。

出塚さんのところからの連食ですか。
今度の職場は完全土日休みになったので
静岡、狙ってみます。

ももも | 2017年11月10日 23:19