なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「塩らーめん  670円」@麺屋 千とせの写真前橋を代表する「地鶏研」、翔鶴さんご出身の店主さんが独立したお店です。

こちらもようやくの初訪問となりました(^^;
https://blogs.yahoo.co.jp/somari_moca/43442561.html
スープ

出汁、素材感 7/10 国産丸鶏と大山とり胴ガラの動物系に鯖煮干し、鰹節の魚介スープを加えたwスープとの事。
期待からすると穏やかな出汁感で、やはり鶏が強めか?
鶏油だけでなく背脂を加えていることで更なる深みを期待しましたが、そちらも主張は弱めに感じました。

かえし、旨味 7/10 ラーメン本によれば塩だれに貝の旨味をプラスしているご様子。親店ではシーリ貝。こちらではムール貝、ホタテとの事で差別化を図っているようです。
旨味と言う点では翔鶴さんはガツン!
こちらは上品な印象ですね。

塩分、温度 7/10 個人的にやや物足りなさを感じましたm(__)m



食感、風味 10/10 全粒粉配合の細ストレート麺です。自家製では無いようですが、サクサクっと低加水麺らしい食感と粉の風味です。

ゆで加減、好み 9/10 後半のくたりこそありますが硬めで好みなゆで加減です。

具材

肉 9/10 親店と同様に箸で持ち上げられないほどホロホロな肩ロースの煮豚がドーン。
味わいはより地鶏研らしいビターなもの。
鶏チャーシューはほんのりニンニク?のような香りで食欲をそそる仕上がりでした。

その他 8/10 コリコリメンマが3本、のり、ネギです。
ラーパスで頂いた味玉はかなり甘めな味付け。好みは別れそうです。

cp.量 10/10 大盛り+100円で210gとの事です。今時この価格はお得でしょう。

接客 9/10 店主さんとバイトの女性。どちらも柔らかい雰囲気でかなりアットホーム。とても好印象です。
 
満足、リピート 8/10 親店に比べるとインパクトより上品に仕上げた印象の一杯でした。
接客も良いので呑みにでも来たいですね(*^^*)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。