会員情報流出によりご迷惑をおかけしております。 パスワードのリセットをお願いいたします。
なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
このレビューは移転前のものです。

「ラーメン(700円)ニンニク」@ラーメン二郎 神田神保町店の写真近々移転するという神保町二郎に1年半ぶりに訪問。この場所には「立川マシマシ」の新店が入るんだとか。
15:00到着すると昼飯時を外したこともあり約20人待ちと意外に短い。といっても20人でも少ないと思わせるのが神保町の凄いところだが。
45分ほど待ってから店内へ。今日はいつもの5人入れ替え制ではなく空いた席から案内されて座っていくスタイルだった。
厨房には店主さんと助手さんで常連さんと楽しそうに会話が弾んでいる。
着席後10分ほどでコール。神保町らしく実に美しい盛り付けだ。

前回かなり柔らかめだった麺だが今日はやや硬めに感じた。といっても先週の小金井ほど硬いわけではない。また神保町の麺は味が実にしっかりとしており本当に美味しい。量はやはり二郎標準より少し多く350g程度か。
スープは遅めの時間帯だったせいか前回より明らかに濃厚な味で旨味やコクがたっぷり出ていていい感じ。昨年ちょっと薄く感じたのでカラメにするかギリギリまで悩んだが今日はしなくて正解だった。卓上の粗びき唐辛子も実によく合う。
並んでいる間からこのスープの匂いが漂っていて胃袋を刺激してくるので着席した時には「早く食わせてくれ!」という気分になってしまう。
ブタは大ぶりで厚みもありとても柔らかい。つまり理想的な「二郎のブタ」。
野菜はノーコールでも十分な量で今日は結構シャキシャキした食感だった。
絶品スープを思わず飲み干しそうになったが健康も考えて半分ほどで我慢してご馳走様。

移転まではさらに行列が増えそうなのでこの場所で食べるのは今日が最後になるだろうが素晴らしい一杯で締められて満足。
本当に麺、スープ、具どれも二郎に中でトップクラスで夢中で平らげてしまった。今日は並んでから食べ終わるまで1時間で済んで実にラッキーだったな。

ついでに移転先を見に行ってみると工事の真っ最中。フェンスで囲まれていて中を見ることは出来なかったがどんな店になるか今から楽しみだ。
移転を機につけ麺がレギュラーメニューに。なんて無いだろうな…。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 5件

コメント

こんにちは。
お祝いコメありがとうございました^^
こちら移転先ももう決まってるんですね。近くですか?そして、跡地には立川マシマシですか!そうなると立川マシマシの前に用心棒という光景になるわけですね!

poti | 2017年10月25日 09:51

potiさん、コメントありがとうございます。

移転先はここから歩いて5分ほどですね。といっても「おそらくここだろう」と言われているところで正式にアナウンスされてはないようですが…。
用心棒とマシマシの対決も実に楽しみです。どちらかというと用心棒の方が好きかな…。

A.U | 2017年10月25日 21:17