なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
76

「つけ麺」@麺屋 ひしおの写真平日22時頃来店。
客はまばらだが5〜6人いる。一組どこの会社か知らないけど男3、女1で上司と思しきオッサンの下ネタを盛り上げようとバカな子分のような男2人が下ネタを繰り広げて女1人は黙って聞いてるという最悪な客がいた。
ただそんなやつがダラダラ長居するのは店内でタバコ吸い放題という環境があるからだと思う。今時分煙もなくタバコ吸い放題って。その時点で店としての格がわかった気がしました。

ただ味はどうかと和歌山では珍しいつけ麺を選択。
程なくして着丼して食らう。うーん。まあ可もなく不可もなく。マズくはないが、これといった特徴もない。麺を噛み切ってしまうと、つけスープの中でモヤシなのか麺なのかわからなくなる感じのボソッとした麺。
そのまま完食してスープ割を頼む。これも無難。ただ出汁の味が濃い気がしたので、レンゲにスープ割の出汁だけを入れて飲む。これは美味い昆布出汁。もともと昆布出汁が好きなのもあるので、スープ割の出汁をひたすら飲んでしまいました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。