なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「尼ロック」@らぁめん矢 ロックンビリースーパーワンの写真2017/10/24

ずっと気になってたんですが、なかなか尼に用事がなく、ようやく行くことが出来ました。
17:15頃到着。
先客2名、後客2名。

お店は2階にあるようで、店の前に嶋崎氏の顔がデカデカとありました。
店に入り、メニューを見ながら、一番定番そうな、【尼ロック 900円】と【本日の丼(ぶた丼) 300円】を注文。

昔町田でこのおっちゃんのラーメン食べた時は、店内もっと薄暗く、派手だけど静寂な印象だったけど、こちらは明るい店内でホッとしました。
でも、相変わらず丁寧に作ってるおっちゃんは、シブい!
しばらくすると、ラーメン到着!

丁寧さが伝わってくる美味しそうな見た目。
いただきます!!

スープは鶏の透き通った醤油。
甘味とコクのバランスもとてもよくずっと飲み続けられるスープ。
めちゃめちゃ丸みのある口当たりなのに、しっかりとした味わいで、美味かったです。

麺は細めのストレート。
細いけど、プツッとした食感でもなく、存在感のない食感でもなく、なかなか珍しい感じがしました。

チャーシューもメンマも特筆するぐらい美味しいわけではないが、あくまでスープと麺に主役をおいて、それに凄く合っている印象。
一緒に注文した、ぶた丼は炭の香りと大葉の香りがとても美味しい丼でした。

全体的に美味しかったです。
他のメニューも気になるのでまた来たいと思いますが、中毒性はないかなと思いました。
なるほど、限定ラーメンが豊富なのはそういう理由なのかもしれませんね。
もう尼ロックは当分食べないと思いますけど、ここまで丁寧で美味しいラーメンを提供するお店の新作は気になってしまうでしょう。

ごちそうさまでした!!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。