なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば 大盛」@中華そば 青葉 八王子店の写真中華そば 大盛 ¥830
店内に入ると左手に見えてくる食券機。
メニューは
中華そばの普通盛り大盛り
つけ麺の普通盛り大盛り
の4種類。
つけ麺には太く平たい麺が数量限定で選択可能だが、
つけ麺は前回たべているため、
今回は限定の二文字に我慢しながら中華そばを選択。

ちょうど席が空いており、通されると食券を渡し15分ほど待機。

着丼と同時に見えてくるのは、綺麗に装られた具材たち。
メンマは太く長いしっかりとしたフォルムとは裏腹に、良く仕上げられた柔らかさに好感。
チャーシューは少々小ぶりだが、強く持つと崩れてしまうくらいに柔らかく仕上がっている。柔らかくもたまにあるような出汁を取り終えたものではない。うまま。

程よく散りばめられたネギとチラリズムを出す葉っぱ(クレソン?みたいなのが2切れ)
チャーシューに振りかけられた粗挽きコショウと、全体的にリズム感のあるラーメンは食べていて楽しくもある。

しかし、食べている時はあまり感じないものの、スープに手を伸ばすと押し寄せてくる塩っぱさ。
柚子唐辛子の良く合うスープは、一瞬塩ラーメンかと錯覚するような塩加減に、水のお代わりは欠かせなかった。

そして、中華そば屋にして、こだわり故かそもそも合わないのか分からないが、個人的には致命的な「お酢」の欠如。醬油味にお酢という黄金の組み合わせが楽しめないだけで落胆の意。
恐らく柚子唐辛子がそのこだわりを助長させているのだろうが、この塩っぱいスープに水以外の避難所が無いのは何とも難しい気がする。

さっぱりしたつけ麺と濃厚とはいかないがしっかりと重厚なラーメン。
好き嫌いあれど個人的には、70点と80点。

お酢を置いてくれればなぁ。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。