なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
84

「鴨出汁・黒」@麺屋 葵の写真鴨出汁・黒 780円

この日の3軒目。
13時30分頃で、先客1名。
カウンターに座り、口頭で注文。

隣の先客が注文した カレー鴨油そば が着丼されるとカレーのいい香りが こちらまで やってきます。
美味しそうだな~と思っていると、
私のも程なくして着丼。
透き通ったスープ、鴨チャーシューも美味しそうです。

鴨出汁と日本三大漁醤の「いしる」を使用したとのスープを一口。
鴨とわかる旨味と、「いしる」からなのかやや独特な味わいが加わり広がります。
独特な味わいが癖になり、レンゲが止まらないです。
なかなか美味しいかも。

麺は、全粒粉入りのストレート細麺。
ライ麦の全粒粉を配合した細麺で、どことなく日本そばのよう。
麺量は140gとのこと。
あれ、2016年11月にレポされているR先輩やP先輩、2017年8月にレポされているGチャマン先輩のときの中太縮れとは違うな~。
帰りに伺うと、年末から変わったそうです。

具は、チャーシュー、メンマ、ねぎ、三つ葉、糸唐辛子糸。別皿にゆずおろし。
チャーシューは、やや小ぶりだが旨味たっぷりの鴨チャーシューが3枚。
ねぎは、白髪ねぎのほか、スクエアにカットされたねぎには焼きが入っている。

途中、別皿のゆずおろしを少しずつ投入すると、スープに爽やかさが加わります。
3軒目でしたが、スープを飲み干し完食。


一見すると日本そばのような一杯、
鴨の旨味と日本三大漁醤の いしる が癖になるスープ。
美味しくいただきました。

乱切中太麺の汁なしやつけ麺も気になるので、
また行きたいです。

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

Mさん,どうもです。
麺が変わったんですね。
細麺の方が一般的には相性いいと思いますが,あれも面白かったのに。
また限定とか狙って行きます。

RAMENOID(再び時々) | 2018年3月24日 11:13

コチラ早く行ってみたいです。いしるって烏賊由来の魚醤でしたっけ?
チョット癖がある臭いヤツ大好きなので(笑)
凄く惹かれます!

角海屋 | 2018年3月24日 12:54

こんにちは。
角さんのコメ、笑えますね。
いしるが個性を担っているのが面白いです。

おゆ | 2018年3月24日 14:41