なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「半ラーメン 400円」@森田屋支店 緑町店の写真みなさんこんにちは 小生 原チ○リと申す新参者だ。

【老舗手打連食②】

*店
前店と同じく緑町に存在するコチラ『森田屋支店 緑町店』へお邪魔してみた。
店頭に「オレンジジュース売り切れました」との張り紙があったが

「YOU それ重要?」

と問い詰めてみたいのだ。
座敷中心の店内だがテーブル席に失礼し、キャパを考えて表記にしてしまった、スマソ。

*丼
店主様自ら配膳された一杯からは「ブタクサ」が漂いそれだけでテンションアゲアゲなのだよ、諸君。
チャーシュー、メンマ、薬味ネギと必要最低限の具材しか載らないが、このスープならば素ラーメンでも良いと思える香りなのだ。

*スープ
初動で豚が働くも「クサ」は最小限に抑えられており、そこに森田屋特有の丸い醤油ダレと微量の胡椒が加わる。調味料の底上げもあって懐かしくもあり、新しさも感じるスープなのだ、素直に美味い。
「幸秀屋@邑楽」を思い出したが、それも当然の帰結なのだ。

*麺
フワフワ、モチモチ、粉っぽさ満点のうどんライク麺は緑町と太田で共通の美点だ。
同じく支店系の足利がヤワヤワなのとは全く異なる食感で、「半」が故あっという間に食べ終わってしまった。

*具材
薄手の煮豚は小さめだが肉質自体は悪くない。メンマの出来映えも上々でもっと欲しくなったほどだ。

*総評
これが400円でいただける幸せはかなりもモノだろう。麺と具材はやや寂しいが、スープまで完飲できるクオリティを保持しているので、それなりに満腹感が得られるだろう。
カレーラーメンがあるのでいただきたいところだが、この素スープはデフォでいただいて、豚の風味を楽しんで欲しいのでR。

ごちそうさまなわけだが

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

マジ?400円 幸せ者! お替わりしていいぞ!

昭和のBecky! | 2018年4月19日 00:10