なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「煮干し豚骨」@博多ラーメン鶴亀堂 太田新井町店の写真店頭に大きな立て看板があり、迷わず選択。
煮干し感がどこまで楽しめるかワクワク。

店内はきれいに整理整頓されていて、ほとんどカウンター席。
厨房が完全に見えるスタイル。
中は女性が3名。揃いのユニフォームで統一感もあり。

注文すると麺の硬さを聞かれ、迷わずカタを選択。

数分で配膳され、スープの色もなるほどいい感じ。
意外とどんぶり小さめ?などと思いながら食べ始める。

一口目、煮干を感じる。
あーもうちょっと煮干しが自己主張しててもいいかなあ。
でも、たしかに煮干豚骨だ。

麺のカタも私の好みに合ってる。
うんうん。
と思って食べすすめ、気づくと煮干がいなくなっている。
豚骨というには豚骨のパワーも若干やわらかめ。

ここで最後まで煮干しがしっかりと感じられればなあ。
豚骨がやさしくなっている分だけ、もう少しニボニボ感が最後まで
続くパワーがほしかった・・・。

どんぶり小さめと思ったけれど、途中で味が淡々としてしまい、
油分もあるため、結果的には、おなかいっぱい。

ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。