なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「煮干し中華 大960円」@末廣ラーメン本舗 盛岡分店の写真久々の末廣盛岡店

末廣特有の黒いスープになっていないのは煮干しの影響でしょうか、見た目のインパクトは控え目。

薄い豚がタップリ、メンマも多目です。入れ放題のネギは入れ忘れ対策でデフォで少々入っています。写真はトング3回分ネギ増しです。ネギは水洗いされており青臭さは全くありません。

既にスープは煮干し風味になっていますが、煮干しブーストで小さめの海苔に魚粉がのっています。
魚粉は溶かさずに末廣煮干しスープを堪能。煮干しの香りと動物系の香りとコクで優しいながらもパンチのある旨いスープです。塩分濃度は控え目でサラサラで飲みやすく、締めラーにもちょうど良いですね。盛岡の夜を楽しんできた方々が飲みながら本日の戦果の会話を楽しんでいるのも納得。

麺は末廣特有のパツパツのストレート麺、大サイズですが麺量はそこそこですね。大の下は並の様ですが、並だと食事としては足りなさそうです。焼き飯セット前提のボリュームなのかもですね。

さて、モリモリにしたネギをスープに浸すのと同時に魚粉を混ぜます。想像よりも大きな味変はありませんが魚感は増します。

ネギに少々熱が加わったあたりで、肉とネギ、肉と麺、メンマと麺、メンマとネギ、とタップリの具材で飽きずにループしながら食べ進めます。
途中でネギを一掴み追加してシャキシャキネギ復活させてスープまで完食。

決してあっさり系では無いのですが、食後にもたれる感じはしませんね。

正直コスパはイマイチですが、ネギ盛り放題を150円200円くらいで換算するとまあまあ普通ですかね。なのでネギは遠慮なく楽しんだ方が良いですね。

ごちそう様でした。旨かったです。またきますね。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。