なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「特製鶏そば一番搾り塩」@中華そばつけそば 千思萬考の写真日曜日、近くのキャンプ場でキャンプのあと初訪。11時前に着いたのですが、すでに開いており(休みの日は朝ラーもやってる模様)、外待ち2名に接続です。

店内組は提供されていない人が多く、20分以上待ちました(名前を書いて並ぶシステム。外でメニューを渡され、時間を見て外で注文を聞かれる。ちなみに料金後払い)。

中に案内されると、靴を脱いで上がる造りとなっていました。

さて着丼です。スープから。一番搾りは清湯、本搾りは白湯だそうです。注文した一番搾りはサッパリしていますが鶏のコクがしっかり出ており、後から生姜の香りがフワッと来ます。麺は細麺ストレート。具の低温ロースト鶏チャーシュー、つくね、タケノコはスープを邪魔しない味付け。特製で付いてくる別皿の豚のチャーシュー、煮卵はしっかりめの味付けで、別皿で大正解。

なかなか本格派のお店でした。アクセスが悪いにもかかわらず、人気なのがうなずけます。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。