なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば  [煮干白醤油]    800円」@あってりめんこうじ 安中原市店の写真前回は 貫禄の「解き放たれし豚骨」を美味しく頂きました(*^^*)

その時が約2年ぶりの訪問だったにも関わらず覚えていて頂きビックリ。

なので今回は半年ぶりに訪問です笑
https://blogs.yahoo.co.jp/somari_moca/43703460.html
スープ

出汁、素材感 10/10 メニューによれば、煮干三種、節三種を使用との事です。
ひとくち頂けばその見た目の通り、優しく上品にに煮干しと節が押し寄せます。
それこそ苦みやえぐみといったネガな部分は皆無も皆無。
それでいて染み入る風味はバッチリ。
この味わいで動物系は未使用なのでしょうか。

かえし、旨味 10/10 高級塩と熟成白醤油二種のかえしは、本来シャープになりがちな印象と真逆で非常にまろやかに煮干しを引き立てます。
滋味深くも充分な旨味でスープに輪郭をつけます。

塩分、温度 10/10 丼からトッピングまでちゃんと温めるひと仕事。
1番ウマイと感じる塩梅です。



食感、風味 10/10 細ストレート麺は綺麗に折り畳まれて崩すのが勿体ない出で立ち。
低加水麺らしいザックザックな食感で、粉の風味も全開です!

ゆで加減、好み 9/10 恐らく以前の好みを覚えててくれて「硬めにしますか?」と。
麺がしならないのですが決し硬すぎず、最後の1本までザクッと頂けました。
コレは好み次第ですね。

具材

肉 10/10 肩ロース?のレアチャーシューはクセもなくしっとり柔らか。
バラの煮豚は食感を残しつつも柔らかく、肉本来の旨味を楽しめます。

レアチャーシュー丼には3種の肉が。
中でも凄いのがむね肉?のやつ。
レア、、と言うかほぼ生じゃね!?笑
コリッコリな食感を鶏の刺身感覚で頂きました。

その他 9/10 ねぎとメンマです。特筆は有りませんが不満もありません。

cp.量 9/10 麺量は140gほど?
ミニ丼は80g程のご飯に厚切りのレアチャーシューが3枚も!
あえ玉もひと玉と思われ、フルコース堪能して1300円なら決して高くは無いですね。

接客 10/10 半年ぶりでもしっかり覚えていて頂きました(*´∀`)笑

いつも通り笑顔で丁寧な接客にちょっとした会話も嬉しいですね。

そして本日からと言うバイト君も何度も水のおかわりを聞いてくれたり、「小銭ありがとうございます!」やら、店外まで見送りやら。
お若い店主さんの良い雰囲気がそのまま写し出されているようでした(*^^*)
 
満足、リピート 10/10 癖ゼロ、上品かつしっかりと煮干しの旨味が生きた一杯でした。

なお 一緒にお願いした丸鶏あえ玉 300円はザクザクの麺を丸鶏の油と醤油だれで頂きました。
きもーち タレが多いように感じましたが、後半はスープに投入し 鶏煮干し醤油そば として楽しみました。

レアチャーシュー丼(小)200円は3種のレアチャーシューが乗ってこの価格!
苦手じゃなければ必食です。

と、今回はあってりめんさんフルコース!
前橋に移転してきて欲しいものです。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

コメント

まだコメントがありません。