なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「醤油ラーメン   750円」@麺処 たまりやの写真ちょうど2年前 富岡市に新規開店し、気になってはいたものの遠いので未訪問でした。

そんなお店が高崎市福島町に移転!
(元 うどんのあづまやさんがあった所ですね。)
こりゃー行くしかない!って事で仕事帰りにお邪魔してきました。

新店とは言え、店主さんは先日美味しい鶏塩を頂いた此方の元店長さん。

ご兄弟でラーメン屋さんですね(*^^*)

筆頭メニューとチャーシュー丼 300円をお願いしました。
https://blogs.yahoo.co.jp/somari_moca/43705099.html
スープ

出汁、素材感 8/10 ガラと野菜のスープは今風な見た目とは裏腹に、非常に懐かしさを感じる優しい味わいです。
無化調でしょうか?
決して強い出汁感ではなく、ひとくち毎にジンワリ染み入り、故に本当にレンゲが置けなくなる そんなスープでした。

かえし、旨味 8/10 まろやかな醤油だれはスープを優しく包み込みます笑
若い人には物足りなさを感じるかも?
アラフォーのおっさんには、むしろ体に良さそうなシンプルな旨味が堪りませんでした。

塩分、温度 10/10 丼、具材も温められしっかり熱々。完飲してしまいました(^^;



食感、風味 9/10 小林製麺さんのものと思われる細ストレート麺は、極細と言っても良いくらいの細さ。
サクプツンとした小気味良い食感であっさりスープを持ち上げます。
ややかんすい臭が強めですが、スープとの相性は抜群です。

ゆで加減、好み 10/10 ゆで時間はかなり短めで、絶妙なやや硬めでの提供。
さらっと頂けるタイプなので湯のびも最後まで気になりませんでした。

具材

肉 8/10 肩ロースの煮豚が二枚乗ります。
かなり柔らかく煮込まれているのが特徴で、優しいスープを邪魔しない仕上がりのものです。

その他 10/10 繊細に刻まれたねぎ、細めなメンマもスープとのバランスを考えた食感 味付け。小松菜も臭み無く 彩りと食感に活躍です。

cp.量 8/10 麺量は150gほど?
チャーシュー丼は1膳程のご飯にカット煮豚とネギが綺麗に乗ります。
共に適正価格に感じました。

接客 10/10 店主さんと女性のお二人体制。
帰り際の短い会話も笑顔で受け答え頂き、とても感じの良い接客でした。
 
満足、リピート 11/10 呑んだ後にも最高、毎日でも食べられる、そんな感じのシンプル懐かしい一杯でした。
チャーシュー丼もしかり。
本来ならマヨが欲しくなる上品な味付けでしたが、スープをかけるのが大正解!

競争激化の今、この一杯が逆に恋しかったのかもしれません(*^^*)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。