なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「スパム肉味噌ネギラーメン」@ライスとらーめん立川家 いせさき店の写真10/29 お昼に訪問。


 ちょっとした休日の昼食です。しばらく頭から離れていたこちらに再訪してみました。
 開店前からちらほらと来店し、開店直後から券売機に列ができていました。思ったよりも知名度は高くなっているようです。そしてどうやらリピーターが多いようですね。
 さて、開店当初に訪れたきりですが、メニュー数が明らかに増幅しています。そして名前を見ただけでは想像できないものも多いわけですが・・・。そんな中から今回は変化球ものと思われる標記にしてみました。他のメニューと同様に好みが調整できるようで、「硬め、多め」でお願いしました。お値段は890円です。


 丼!!
 ヘビーなスープが決壊中です・・・。

 スープは高濃度かつ乳化度の高い豚骨に風味の強い味噌の組み合わせです。表面を覆うクリアなアブラがこってり度を高めています。一啜り一啜りが想像以上に重く圧し掛かり、確実に胃にダメージを与えます。仄かな辛味が程好いアクセントになっているのもなかなかに好印象です。

 麺は家系らしい平打ち気味の中太麺です。強めの咀嚼感が心地好く、スープとの相性もまずまずです。

 具は肉ゾーンと野菜ゾーンに分かれます。
 肉たちはたっぷりの挽き肉と奇抜とも言えるスパムの取り合わせです。
 甘辛な味付けが施された挽き肉はボリュームを増幅しています。加えて濃過ぎる程の味付けによりスープの味変効果も担っています。白米との相性が良いと推察されるので、ライスとともに楽しむのも一興ではないかと思えます。
 スパムは・・・好みの問題ということで。
 くたくたほうれん草は家系ではお馴染みの具材です。
 ネーミングの一部を担っているネギはもう少し量があっても良いのではと思えます・・・。


 家系の枠を超えていると思えるジャンク度の高い味噌ラーメンです。
 バリエーションの広がったメニュー構成は頭を悩ませます。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

まだコメントがありません。