なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「こってり醤油ラーメン背脂マシ600円」@佐野青竹手打ちラーメン いしかりの写真2018.11.6
「備忘録的メモ」
開店直後に入店しカウンター席に座ると、ガラス越しに麺打ち場が見られるじゃないか。
女将さんにここで麺を打っているんですか?などと分かり切ったことをお聞きしたりしながら注文。
こってり醤油ラーメン600円は背脂マシが0円と書いてある。午前中からヤバいかなあと思いつつもお願い。

そして、麺打ち場には麺切りの機械が。埼玉レビュアにはお馴染み「さぬき」くんです!

スープは鶏白湯でなかなか重さがある上に、デロった豚脂が張られる形。
これに背脂マシだと・・こってり感は不思議とそれほどなくて、美味いじゃんってどんどん食べ進めてしまうのは何だろう。
麺は群馬は両毛地区の小麦文化か、熟成麺の力強さは誇りに思って欲しいですね。
このコシ!太さ!剛直な麺。

ネギも多め、メンマは細切りで麺との食感の違いを楽しむもの。

それにしても値段が安い。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

おぉ~

コチラでも、さぬき君が活躍してますか?(笑)
確にコレで600円は破格で嬉しいですね~♪

バスの運転手 | 2018年11月19日 21:53

>バスさん
 さぬきくんを久々にみましたよ。
 これは安いですね。それに麺の剛直さに群馬っぽさが現われています。

mona2(多忙短レビュ) | 2018年11月20日 18:44