なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「年越し中華蕎麦2018 900円」@麺屋 むじゃきの写真常陸秋そばも使用した自家製麺が上質で、今年も満足度の高い年越しらーめんだった~!の巻。

写真が沢山のブログはこちらから↓
https://ameblo.jp/ktr-12345678/entry-12429412292.html

12月下旬、昼前に訪問。
開店時の並び20名超、帰りの待ち客12名。

多くのお店が営業最終日となる12月30日。
年末特別営業のメニューは
特別トッピングのむじゃきそば900円、
海老むじゃきそば900円、
年越し中華蕎麦900円、和え玉が5種類也。
年越し中華蕎麦は110杯も
用意されているので、これからでも大丈夫。

定刻より15分早くオープン。
ハイテク券売機でこちらをポチッとな。
30分ほどして店内へご案内。
店内は厨房に山崎総店主さん始め、
男女6名の充実した体制。

少しして、着ラー。
それではスープから。
芳醇な鶏油のコクに香り高い醤油タレの塩気、
滋味ある鶏の旨味に艶っぽい魚介も感じられます。
突出することなくバランスよくまとまっていて、
和も感じさせるかのよう。
飲み進めるほどに舌に
旨味が蓄積していて、
ジンワリと旨いですね~。
奥久慈軍鶏、長崎焼きアゴ、
広島産牡蛎などの高級食材から取った出汁に
数種類の厳選した生醤油などを合わせたスープ。
生醤油の香りと旨味も心地好いです。


次に麺を。
麺は低加水の細ストレート麺。
適度にスープを持ち上げ、
硬質な麺肌の張りにパツバツッと歯切れが良し。
中華麺に常陸秋そば粉を15%配合した麺とか。
15%以上に蕎麦っぽさがあります。
蕎麦は小麦より、10倍お高いと
聞いたことが有ります。
良質な小麦と相まって、
麺の風味や味わいは上等。
自家製麺ならでは。
麺量は体感150g程度です。

具はチャーシュー2種、味玉、メンマ、
白髪ネギ、カイワレです。
豚チャーシューは、肉厚でドデカ。
流行りのスモーキーさは感じないけど、
肉の旨味が閉じ込められています。
鶏ムネチャーシューはしっとりと柔らか。
味玉は黄身が半ゼリーで、
甘ショッパな味付けも出色。
メンマはゴリボリで食感と味付けも良好。
白髪ネギやカイワレの香味も爽やか。

あっという間に完食。
年越しっぽい上質な一杯でした。
去年より50円アップしましたが、サービス価格。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 55件

コメント

どもです。
常陸秋そばとは本格的な年越し蕎麦では
ありませんか(笑)
茨城県のラヲタさんはこれ食べないと(^з^)-☆

ラーするガッチャマン | 2018年12月30日 17:51

こんな中華そばなら年越し蕎麦も良いですね〜〜😆
我が家では、年越し蕎麦はいつも自家製です!
そばは既製品ですけどね😅

NORTH | 2018年12月30日 19:44

こんばんは。
こちらでも年越し蕎麦やっているんですね!私も年越し蕎麦は自家製の予定です。NORTHさん同様、さすがに蕎麦は既製品ですが!

poti | 2018年12月30日 22:43

110杯提供とのことで、ゆっくり訪問して食べてきました!
スープも美味いし、麺も良かったですね〜☆

tomokazu | 2018年12月31日 04:20

美味しそう♪ 行列になるわけですね。
私は昨日呉田で年越し蕎麦を食べてきました。
良いお年を。

おゆ (元・肉総裁) | 2018年12月31日 10:46