なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン 650円」@青竹手打ち佐野ラーメン ひだまりの写真2019 1日曜 11:00

【太田市青竹手打ちの新店】

太田市の郊外に佐野ラーメンの新店があるのを知り、
「青竹手打ち佐野ラーメン ひだまり」さんにお邪魔してみた。(2018年11月23日オープン)
おぐや屋系を思わせるヴィジュアルが美味しそうで早速訪問です。

開店前に到着したので近所のドラッグストアで買い物を済ませ?11時に店舗横の駐車場へ。
暖簾を出されて定時に開店。

入店しますと、カウンター6席、テーブル3卓、小上り2卓の清潔で真新しい店内。
男性店主と女性3人で営業です。後客数名。

メニューの筆頭はやみつきのしお、王道のラーメン(醤油)、限定のみそと麺類は多彩だが、
佐野定番の餃子はないようだ?
「チャーシュー丼をはじめました」と手書きのメニューがあるが、サイドにしては少高めの価格だが?(店内写真参照)

定番の?ラーメンをオーダーして、
程なく到着した。

スープは、鶏豚ガラは穏やかで、乾物系や香味野菜は上品な旨味。
おぐや屋系の特長の鰹と生姜風味はあまり主張せず?
薄味の良い塩梅の醤油ダレは塩に近く醤油の風味はかなり薄い。
どれも出しゃばらずハッキリと風味は主張しない印象を受けるが、
かといって優しい味わいの薄味がジンワリとして旨い。

自家製手打ちの麺は、中太の捻りがある平打ち。
不揃い気味の舌触りはしなやかで上品。粉の風味が漂う。
確りしたコシを伴う美味しい手打ち麺だ。

チャーシューは、バラロールが2枚。
煮過ぎた感がある少し小さめながら美味しく頂いた。
シャクシャクのメンマ、ナルト。
薬味は長ネギです。


暖簾が出された開店時に若い店主にお話を伺う?
丁寧に応対してくれた。
群馬県内邑楽町の「佐野ラーメン 麺龍」さんと栃木県佐野市の「佐野ラーメン いってつ」さんで約10年間修業との事だ。
「味は若干麺龍寄りです」という。

ジンワリ優しいスープに、しなやかなコシのある手打ち麺。
ラーメンはおぐら屋系に少し近い味わいだが?
しおラーメンは塩人気のいってつさん寄りか?
どちらの店にもないオリジナルのみそラーメンも気になる。

◆ハッスルの佐野らーめん図鑑
http://www.hashurukage.pw/

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは
店主さんに聞いたりの情報は読み手には嬉しいですね。
麺龍といってつで10年ですか。
修行頑張りましたね。
これからは越えられる様に頑張って欲しいですね。

あらチャン | 2019年2月1日 22:48

あらチャンさん
ありがとうございます
聞くのは苦手ですが、かなり気になったので?丁度暖簾を出しに来られて誰も居なかったので?タイミングが良かったです。
出身店に負けないようがんばって欲しいです。

ハッスル | 2019年2月2日 14:16