なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「基本ラーメン」@一蘭 千葉店(C-one内)の写真日曜日、夜21時頃に来店。
店内待ち3名。
千葉駅から徒歩で5分くらいかな。
ここに一蘭があるのはずっと認識してるけど
なかなか寄る機会がなかった。
本日が、一蘭さん自体が初めて。

券売機で食券を購入。
基本ラーメンにチャーシュー足し、きくらげ足し
替玉は初めてだから半分。
ビール飲みたいから茹でたまごも・・・と
ポンポン押したら合計¥2000。
ちょっと高いなあ。
海苔も2枚で¥120とかだったかな。

店員さんに案内されて、
味集中カウンターに初めて入る。
これが意外と、狭い(笑)
獣臭はほぼしない。
とんこつ特有の香りは若干ある。
お好み用紙にほぼ全て基本で記入したら
のれんの向こうから店員さんがひょいっと
現れてオーダー受諾。準備完了。

すぐにビールと茹でたまごが登場。
たまごはMサイズの半熟ややかためなもの。
それから数分もしないうちに
ラーメンが届く。チャーシューときくらげは別皿。
スープをひと口。
出汁がいい感じ。臭みはなし。
これに特製の辛みダレを溶いてみる。
おっ。ピリッとくる。とんこつのくどさを
緩和してくれる。飽きずに食べられそう。
なるほどなるほど。
そして、超かたで頼んだ麺をすする。
んー。
一般的なバリかたとはまた違うかなー。
バリかたは茹で残る芯まで楽しむ感じで
食感はごわごわ。
一蘭の超かたは、なんていうか
麺の中心まで茹でが入り、かつ早茹で?
食感はぺちゃっとした感じ。

個人的には麺の食感はあまり好みではない。
値段との対価もそこまでというか。
まあ、チェーン店という括りで考えるなら
充分美味しいのかな?
良くも悪くも、辛みダレでもってるお店と
いう印象しか残らなかった。
だって溶いたらもう別ものだもの。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。