なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン ¥600」@丸信ラーメン 行田店の写真2018.10.30

行田市の老舗巡り。
中々訪問のきっかけがなかった、行田の老舗有名店へ。

北関東を中心に店舗展開をされている『丸信ラーメン』。
過去、同系列の“髭おやじ”さんに訪問したことがありますが、詳しい系譜は不明。
ちなみに“丸信ラーメン行田店”は、直接関係はないという情報も。「直接関係ない」? 間接的には関係しているの???

全天候型駐車場に車を停め、靴を脱いで12:25入店。
非常に年季の入った味わい深い店内に、これまた年季の入った女性店員様が4名も! 熟女パラダイス。
先客は2組3名。入口のテーブル席に腰を下ろします。
早速、メニューをチェック。お冷とオシボリを運んで下さったマダムに、“ラーメン”をオーダー。

待つこと6分、ラーメン登場。
タップリのネギ、平打ちの縮れ麺、正方形のチャーシュー。『丸信ラーメン』の面影がチラホラ。

先ずは、薄っすら琥珀色の熱々スープから。
ジュルルルルルルル~。お、ピリッと辛い!?
一味でしょうか、最初に感じるは僅かな辛味。そこにジンワリ甘味の強い旨味。調味料? 昆布? ベースは鶏ガラに豚、野菜の様子。塩分は程よく、辛味が効いているのに、マイルドな印象のスープ。
甘味のある旨味に、『丸信ラーメン』ぽさがチラホラ。

お次は、平打ち縮れ麺を。
ゾゾゾゾゾゾ~~。お、ナイスウェーブ。
ツルツルの啜り心地に、柔らかめですがシコシコした歯触り。優しいモッチリした歯応えで、やや優しい食感は(辛味以外)大人しめのスープとは中々な相性。喉越しではキチンと旨味も感じられるもの。
ウェーブが好印象な口当たりにも、『丸信ラーメン』の面影が♪
マダム達のハードパーマもナイスウェーブ!

具には、メンマなし! チャーシューと薬味のネギのみ!
2枚投入されたバラ肉チャーシュー。しっかりとした硬さで、脂身には微かな甘味。やや強めなカエシは、味わいの良いアクセント。こちらも、非常に『丸信ラーメン』風な印象。
多量のネギは、甘味・旨味のある具の様な存在。量の多さか、刻み方の問題か、若干酸味も覚えます。


辛味のある不思議な口当たりの一杯。しかし、非常に食べ易く、家庭的な味わい。さすがオバちゃん♡
非常に『丸信ラーメン』との関係性を感じさせる仕上がり。真相は何処に???
こうなったら、黒磯も田村も訪問しなけば。

誰か! 私に行動力を!!!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。