なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン¥730」@九州ラーメン つばめ軒の写真本年61杯目。

特に話題に上がらない人気店、随分と久訪にて、「ラーメン¥730」ぉ。

初期頃に感じた通り、豚骨ベースに鶏モミジのペタつくコラーゲン質、お腹ユルマル君ですw
確りアトム補完の効いた醤油返し、「NEO豚骨」とカテゴライズした記憶でしたが…、やはり豚骨より鶏が全面的ですね。

さいたま市内、鯉沼製麺の角細ストレート麺、26番あたり。
トリオ製麺のインスパイア系ですが、粉密度(圧延の回数)が違いますね。
常温保存が長く、鹹水のツンっと刺す香りがあります。
ジャストボイルのやわコールがマストかも^^;

大判のバラロール、薄切りながら塩っぱーな確り味。
キクラゲ、万能ねぎ、海苔…当初よりかなり値上げしたので、価格満足度も比例してトーンダウン。
やはり、辛子高菜ゎ卓上に欲しい。

コレだけ巷に「豚骨」と「鶏白湯」が普及しても、九州=豚骨の先入観だけで、レビューがあるのも面白いです。
それだけヲタが盛り上げない、活気ある人気店☆彡

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。