なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「チャーシューメン750円+大盛100円」@幸楽の写真山積みのチャーシューに目を奪われ、意を決して引き出した麺に息を呑みました。
【全貌】http://photozou.jp/photo/photo_only/287933/260532023?size=1024
【麺】http://photozou.jp/photo/photo_only/287933/260532024?size=1024

超個性的な形状を呈した麺はまるで受話器のコード(笑)。一般的な麺の啜り心地とは一線を画しており、フワワワ~ッと振動を伴いながらワラワラと口に入り込んでくる感覚が面白く、また、この縮れがスープをよく拾い上げるため、非常に瑞々しい、得も言われぬ啜り心地です。
こちらの名物(?)、ご主人の麺上げを拝見することができました。その入念かつ丁寧な湯きりの所作は、恐らく茹で湯を抱え易い麺が故に生まれた工夫であり、ご主人がこの一杯に懸ける拘りなのだと思えてきます。

スープはガラや野菜類の旨味に加え、適度に層を成した油が厚みを与えていますが、同時にキレのある醤油がキリッと全体を引き締めています。そして後味にはふんわりと優しく煮干が尾を引き、染み入る美味しさ。
圧巻のチャーシューは所々赤味が差しており、如何にも切り立て。もっちりと弾力があり肉質しっとり。脂身もクドくないため際限なく食べられそうな絶品ですが、これが何と何と15枚!

美味しさのあまり、仰け反る様に丼を持ち上げ完食完飲。昼営業は13時前に終了でした。
驚きと感動連発の一杯に、思いがけない素晴らしいお店の発見に、言葉にならない想いが込み上げてきます。地元住民とお店との会話が絶えない圧倒的日常感。思わず目を細めてしまう情景がいつまでも続きますように。
余所者が失礼しました。大変美味しい1杯、ありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは。
忘れた頃にレビュが上がりますね(笑)。
チャーシューの油がスープに影響をしていないように写真から見えます。
くっきりとしたスープだろうし、湯切りの丁寧さからくっきりとした麺が想像できます。
というか食べてみたい。

mona2(多忙さぼり短レビュ) | 2019年3月11日 21:44

mona2(多忙さぼり短レビュ)さん
まさかこのようなお店に出逢えるとは・・・
いやはや、食べ歩きって面白いです。
というか、忘れないでください(TдT)笑

| 2019年3月16日 16:40