なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「辛辛魚の油そば:ごはん生卵付(1,000円)ニンニク」@くじら食堂 nonowa東小金井店の写真2年半ぶり。というわけでようやく移転後初訪問となる。
17:05到着すると開店直後なのにカウンターは既に満席。相変わらずすごい人気だな…。
とりあえず券売機を見るがどうやら井の庄とコラボした限定をやってるようなのでそれにしてみる。
待ち席へ行こうとすると「テーブル席へどうぞ」と声がかかったので着席。他の客と相席状態になった。
食券を渡すと「限定ですね。ニンニク入れますか?」と二郎の様な問いかけ。ここは当然入れてもらう。
厨房には男性3人だがどうやら店主さんは不在の様だ。家族連れへの対応など移転前同様素晴らしい接客。
やや時間がかかって出来上がった。

まずはよくかき混ぜて麺から。ツイッターによると「二郎系の小麦粉」を使っているとのこと。つまりはオーションか。二郎よりは細めだが一般的には太麺といえるサイズ。しっかりとした弾力のある食感だがモチモチ感も併せ持っていて具がとてもよく絡む。量は300gだがペロリと食べてしまった。
具は肉味噌、辛粉、辛辛魚ベビースター、ニラ、ネギ、魚粉、フライドガーリック?、糸唐辛子と台湾まぜそばを思わせるラインナップ。
辛粉は井の庄のよりは辛さは控えめだが食べているうちにしっかり舌がヒリヒリしてくる。
またベビースターのパリパリした食感が絶妙でとても気に入った。
半分ほど食べたところで生卵を投入。マイルドにはなるがちょっと薄味にもなったので黄身だけ入れた方がよかったかも。
最後は残った具に当然追い飯して綺麗に完食。

台湾まぜそばの一種ではあるが麺も具も独特でかなり個性的な一杯だった。ここは他店とのコラボが多いようなので次はどんな店と組むのか楽しみだ。
移転前はラーメンもつけ麺も油そばも美味かった記憶しかないのでまた頻度を上げて食べに行こうかな。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。