なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「もり生(800円)+味付たまご(120円)」@東池袋大勝軒 八王子店の写真1年ぶり。
近所の「九州ラーメン 桜島 京王店」は閉店間近とあってすごい行列だ。そのせいかどうかは解らないがこちらは先客なし、後客1人とちょっと寂しい。
現在の限定の「魚」は未食だが今日は普通に大勝軒が食べたかったので「もり生」をチョイス。
厨房にはん店主さんと女性(奥さん?)だったのだが途中で若い男性も加わった。が、この男性は何やら店主さんに怒られていたな。遅刻でもしたのか?
しばらくして出来上がった。

つけだれはいつも通り甘味と酸味が効いたお馴染みの東池袋系の味。ただ多摩地区の他店より八王子店の方がスープの旨味が出ている気がする。例によってぬるいがまあこれは今更気にならない。
麺は中太ストレートで大勝軒なので当然柔らかい。今日はモッチリ感はあまり無くとにかく「柔らかい」食感だな。量は400gとかなり多いが食べやすいのでスルスルと胃に収まる。
具はチャーシュー、メンマ、ネギ、ゆで卵半個、生卵、オプションの味玉。
チャーシューは2枚ほどで大判でホロホロと崩れる柔らかさ。
玉子は生、ゆで、味玉と三種入り。生は当然麺に移動させて絡めて食べる。味玉は黄身が7割ほど固まった半熟で程よい味付け。
最後はスープ割りをお願い。これも美味いが元々の量が多いので飲み干せなかった…。

期待した通りの大勝軒の味で今回も最後まで美味かった。「全てのつけ麺は大勝軒インスパイア」とも言われるがこれからもこの味は変わらないでいてほしい。
今年は東池袋系の店もちょっと巡ってみようかな。所沢店がかなり評判いいようで気にはなっているのだが…。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 8件

コメント

まだコメントがありません。