なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン 600円」@長浜ら〜めん とんこつ屋の写真みなさんこんにちは 小生 研オ○コと申すおぼこ娘だ。

【アッサリブタクサ】

*GWも終盤になるこの日、愛娘とデートとなり、お昼はリクエスト通りの「めんめん」。
久方ぶりのコチラ『長浜ら〜めん とんこつ屋』さんへお邪魔してみた。
先客はおらず少々肩透かしを覚えるが、店内の豚骨臭がテンションを上げるのだよ、諸君。
悩むことなくデフォの表記をオーダーしてみた。

*丼
煮豚、ゴマ、青ネギがやや褐色気味のスープに載って到着。
スマホでパチリとしている間にスープ表層に膜が生じるほどの豚骨濃度に期待が高まるのだ。

*スープ
サラリとした飲み口で「群馬豚骨」とは一線を画するスッキリさが自慢だ。
とは言うものの、素スープ由来の豚の風味が必要十分以上に存在し、ブタクサが鼻腔を通り抜ける快感が味わえるのだ。

*麺
デフォで願いした細ストレート麺は、パツパツとした食感を残しており粉の風味も同居している。
替え玉がやや高め設定だが、博多から空輸している麺と捉えれば納得である。

*具材
煮豚は小ぶりだが3枚存在し肉質も上々である。
ゴマと青ネギが清涼感を加えており、あっという間に完飲してしまった。

*総評
決してコッテリではないのに、ここまで豚の風味を感じられる一杯は群馬ではコチラしか存じ上げない。
スッキリ ブタクサ 素晴らしいではないか。

ごちそうさまなわけだが

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。