なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「洋二郎  大盛り+トロ豚「1050円」」@特級中華蕎麦 洋介の写真ずっと気になってました
到着時間PM1時半
GWというともあり多少の行列を覚悟しましたが
ギリギリ席があり待つ事なく着席
なかなか待ったような気がしましたが
ようやく着丼
ビジュアル的には
大きめの器ではないものの
ある程度深さのある器
味付けアブラもゴロリとあり
期待値は高まる
とりあえず「ちばから」テイストが噂の
スープをススる
鶏白湯と豚骨の様な
多少ザラつきのある感じでしたが
個人的には好きな味
次に野菜と肉を掻き分け
いつもの天地返し…………?は?
麺を丼の底からツルツル引き出すつもりが
箸をいれて引き上げようとするたびに
プチっと切れて引き上げあげられない
それを繰り返すたびに
プチプチ切れる
食べ始める時点で麺は粉々
茹で過ぎにもほどがありました
その事が原因かはわかりませんが
スープもほとんどなく
ラーメンをススれず
レンゲで食べるお粥の様でした
ド濃厚でデロ麺が好みの自分ですが
今まで食べたなかで
客に提供するレベルの麺茹でではありません
数ある麺屋で
スープと麺は最重要
そこに各店舗さんが独自のサービスなり
トッピングがあり完成する一杯
終始クレームの様になりましたが
スープの出来へのこだわりで
突然休業するこだわりをもつ店主さん
お客さんに提供していいかを
もう少しこだわって欲しかったです
茹で過ぎで麺がボロボロになってるにもかかわらず
平気で提供してしまった事
職人として気にしてほしい
出来れば
麺を茹で過ぎたので茹で直します的な
感じであれば
もちろん気持ちよく待ちます
ま、いっか的に出された料理を
毎週楽しみに麺活してる俺にしてみれば
こう言いたくもなります
俺の様に麺活を楽しむ奴もいるので
一人一人に最高の一杯を
お願い致します
こんな事は言いまくりましたが
スープも好みで麺もおいしい
極端な茹で過ぎの麺で
全て台無し
ホントに楽しみにして伺ったわけだから
プロである限り
俺たちにはない
職人の
プライドを持ってほしい
ベースは凄く美味しいから
また伺います
美味しかったから
ちょっと残念

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。