なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「辛らーめん(3辛)」@大勝軒まるいち 西荻窪店の写真とまそんのブログ: https://www.ramentabete.com/entry/2019/05/10/120000
とまそんのYouTube: https://youtu.be/vPH_rl9mY5Q

<オレも好きだよなぁ〜・・・2日連続で来てしまった!>
 
 まだ本調子じゃない!仕事も身体の調子も!。どうもノリが足らないし、微熱も完全には治らない。なので本日は定時退社とさせてもらい、なるべく自宅でゆっくり過ごそうと家路につきます。しかし、すっかり忘れてた・・・。連休明けが火曜日だったから、曜日感覚がすっかりボケてしまってる。この日は、家に晩御飯がない日であった。しかも誰も出かけている日。しゃぁねぇなぁ〜、食って帰るかと気分を切り替えます。

 
 
  
<全体&スープ> 3辛にして旨辛仕様!軽く挽肉混じりの辛味ダレは定番のように馴染むね!
 
 おおお!旨そう!!これ咄嗟に選んだにしてはナイスすぎるぜ。前日堪能したコラーゲン含みな豚骨魚介は、辣油系の色合いに染まり、ジャイアンツカラーのオレンジ色に染まりきってる。そしてくっきりと浮かび上がる白地な多加水中太麺は、たおやかにしなり、ムッチリした弾力を醸し出してます。担々麺な色合いだけど、これは旨辛麺に通じるニュアンス。はっきりとした旨そうな麺顔です!。
  
 ところで「辛み」は+100円で別料金。フツーの「らーめん」に追加すると「辛らーめん」と同じ金額になります。なので「辛らーめん」の食券を渡すと「辛さ(1〜3)」の好みを聞かれる。もともと別料金であることを知らなければ「1」と答えたでしょう。でも知ってしまったからには「3」と答えてしまう。けち臭く取り返そうなんて考えが染み付いたゲス野郎なオレ。ゲス野郎は何をやってもしくじるものなのさと、ブチャラティに叱られそうです。
  
 さてスープ。ベースの説明は昨日のレビューでほぼ語り尽くしたので、メインはそちらへ説明は譲ります。補足をここで述べるなら、辛味ダレは単に辣油と唐辛子類を乗せただけ・・・という単純なものではありません。だったら備え付けのテーブルセットで十分。辣油と唐辛子以外に肉汁エキスが含まれたようで、しっかりと油膜と旨味の膜を張ります。そしてニクいのは、ここに豚挽肉が含まれております。別に担々麺を意識したとは思えませんが、辛さに旨さを封じ込めんがための工夫。それあっての「旨辛」ダレという仕組みです。
 
 
 
 
<麺> ご存知大勝軒の中太多加水麺!汁だけでなく挽肉と薬味まで絡みまくる
 
 麺も前日の通り・・・モチモチはしてますが、ちゃんと引き締まりもあり、麺の風合いも少し感じられるもの。コラーゲンがペッタリと地肌に貼りつくようなので、旨辛エキスがペットリとコーティングされるように感じて旨い。また引き上げると唐辛子の欠けらは理解できるが、コロコロコロっと挽肉まで貼り付けて持ち上がる。別に捩れたり縮れたり、ボコついたりしないのに不思議な感覚。
 
 前日と同じく、前歯を立てて・・・・シャキンシャキンと千切りにかかりますと、プツプツプツプツ・・・っと柔らかいようで弾ける調子でちぎれる。そこを奥歯で噛み潰すと辛さと旨味がベストマッチ。時々箸休め的にメンマを挟んで食ったりして遊び喰いですな。そうこうしていると張り付いた挽肉や、薬味ネギまで巻き込み、一体化した潰れで複雑極まる歯ごたえ。そんなのが実は一番唾液が溢れるサインになります。
 
 
 
 
<チャーシュー> おおお!今日は炙りが少しはいってる!微妙にバージョン変化!
 
 24時間前にお目にかかったばかりだというのに、また同じような豚肩ロースの肉です。少し脂身が多くて、汁との相性としては悪くない。しかし前回見逃したようだ・・・、微妙な焦げ目がある。確認までに裏も見たがそちらは綺麗なツルツル。やはり仕上げの炙りを軽く施しているようです。これはこの日から変わったのか・・・もしくは辛らーめんだけの仕様なのかは不明。ただ、軽く炙りが入っただけで風格が全然違うね。やっぱりこちらの方が旨し!。
 
 
 
 
 総じまして「見逃しがちだが旨辛仕様も映えるぜ!大勝軒の新たなスタンダードメニュー!」と言う感想。ちょっとツボにハマりすぎて、汁系食うなら「辛らーめん」ばかりの注文になりそう。それほどちょっと見直した!。次回こそは「野菜つけ麺」を食おうと思ったが、辛らーめんのつけ麺版も脳裏にちらついてきた・・・。また近いうちにスルスルと吸い寄せられそう。だって通勤経路から近いんだもん。今後もちょくちょく寄らせていただきます。そんな応援気分冷めやらぬですが、とっとと最後に詠って、いつものように締めたいと思います!。
 
 
 
   陽が伸びて
   宵も明るい
   路地裏で
 
 
 
   旨辛沁みる
   癒しの拉麺
 
 
 
 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 4件

コメント

どもです。
デジャブかと思いましたよ(笑)
連チャンの気持は分かりますが(//∇//)

ラーするガッチャマン | 2019年5月10日 22:11

こんばんは~
昨日、通し営業と見て16時前に行ったら閉っていました😢
新宿店に行けば良いのですが、何となくこちらに行ってみたいんです(笑)

銀あんどプー | 2019年5月10日 23:29

こんばんわ~

2日連続の訪問お疲れさまです!
でも、ビジュアルからも、それも納得ですね~♪
こんなお店、近くに欲しいです!

バスの運転手 | 2019年5月11日 01:34

まるいちは未食でした。
何処かで狙います。
この辛いヤツ、イイですね!

二三郎 | 2019年5月11日 07:46