なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「イカ油そば」@小烏丸 ramen-laboの写真ツイッターを拝見するとイカ油そばと見慣れないメニュー

近年出すお店が多くなってきた煮干し系の一杯

それを油そばで再現したとなると

飛びつかないわけにはいかないので食してきました

油そばとまぜそばは基本的には同じで

スープではなくタレを絡めて食す一杯

トッピングがシンプルなのが油そば

トッピングが多種類入ってるのがまぜそばとの事です


店主さんが一杯一杯に入魂してるので

少々時間を潰しての着丼です

着丼前から店内に充満してたイカの香りの発生源

生でもないスルメでもない良いイカの香りです

麺の半分を覆ってるロースチャーシュー

色合いからもわかるシットリとした感じの鶏チャーシュー

そして粉チーズとトマトペーストと刻み玉ねぎ

加水率が低めの麺なので塊易いですが

全体が混ざってないともどかしい性分なので

麺の色が均一になるまで混ぜ混ぜ・・・

時折まとまってしまう糸唐辛子をほぐしつつ混ぜ混ぜ・・・

麺全体にタレが絡まると香りも一気に花が咲きます

タレで黒光りする麺を一口分持ち上げ口に挿入

濃厚な香りとタレの旨味

噛むと歯応えの良い麺がクキンクキンと

噛むたびにに広がるあの旨味

思い出しただけでも涎が出ちゃうほどです

トマトペーストの酸味も刻み玉ねぎもいい引き立て役です

しっとり柔らかく仄かな甘みの鶏チャーシュー

肉の旨味が何杯にも凝縮されたロースチャーシュー

お腹に余裕があるのであれば追い飯か

おかわりがしたかったほどでした


美味しい一杯ごちそうさまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。