なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

日曜日(11/16日)、世田谷の橙屋に行ったが、交通事故に遭いしばらく休業との張り紙。千歳船橋駅方向に引き返す。
禅寺丸に変更しようと思ったが、環八と千歳通りが交わる所に中華食堂があるではないか。
店を覗くと、中は結構きれいで、おっさんが4人入っている。おっさんが入っている店は美味しい店が多い(好みが同じだけ?)。
店外に貼り出されてるメニューをみると、ご飯ものが中心みたいだが、麺類もあった。中華そばが500円で安い。200円プラスすると餃子も付く。昼はこの店に決定。

中華そばは、中華スープと細い麺を組み合わせた極オーソドックスなもの。一度飲んだことがあるような、厭味のないスープだった。麺は縮れたかなり細い麺。薄味のスープにあている。具は鳴門、チャーシュー、シナチクでこれまたシンプル。
ラーメン専門店に比べると、ちょっと落ちるかなーというのが感想(60点)。しかし、値段が安かったこと、餃子も食べれたので満足(+10点)。

なお、12時半頃に入ったが、入れ替わり立ち代りお客さんが入ってくる状況。そこそこ繁盛しているお店のようにみえた。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。