なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「正油」@らーめん わかつの写真東京とその周辺の課題店クリア 39

朝ラーに始まり3杯,それなりの量をいただいているのでかなり腹パンだったのだが,せっかく私鉄沿線の訪れにくい場所まで来てるのでもう1店。
狙うは,私が訪問してからすぐに閉店した「麺屋 彩香」さんの後に入ったこちら。
冷やしをいただいた店から歩いて2~3分。
やっぱり鄙びた目立たない場所だなあ。
暖簾をくぐると,店内はほぼ前店のまま。
ちょっと厳ついご店主1人での営業である。
券売機を眺めると,メニューは基本「正油」のみで,味玉,チャーシュー,特製があり,大盛ボタンが別にあるという超シンプル構成。
ドリンクやサイドメニューのボタンもなし。
具を増す余裕は全くないので,基本メニューを選択しプッシュ。
700円である。
他の方のレポを拝見すると,ご店主は仙川二郎さん出身とのこと。
なるほど,そんな雰囲気だね。
そんなことを考えているうちに提供されたのは,濃い醤油色をしたスープにピンクチャーシューと水菜の緑が映える一杯。

麺は自家製だという中太縮れ。
もちぼそっとした食感で,オーション麺ではないのだが,どこか二郎の影を感じさせるような麺だ。
この麺,なかなか味わい深く独特の美味しさがある。
それにしてもけっこう多い。
チャーシューの下にたっぷりと入っていたので,180gはありそうだ。
過去レポをあ地で拝見したら200gとのこと。
道理で苦戦したわけだ。
スープは見た目通りカエシが強いが,それに負けないくらいの出汁感もある。
甘味があるカエシは,玉ねぎの甘さのようでもあるが,味醂か砂糖も使っているだろう。
もしかしてチャーシューの煮汁だろうか。
そう言えば竹岡式のような感じもするし,アリランらーめんのような感じもする。
辛みの少ない大きめにカットされた玉ねぎがたくさん載るのもあり,千葉のご当地をいただいているような気になってきた。
いや,これは二郎っぽくもあるな。
刻みニンニクとか入ったら,甘めの二郎系になっちゃうかも。
出汁は豚かと思ったが,先レポを読むと鶏との表記が……。
まあ,鶏も豚も分からないアホ舌なのでご容赦を。
具は,海苔,玉ねぎ,水菜,チャーシュー。
濃いめのスープに大きめカットの玉ねぎや水菜は清涼感を与えてくれる。
レアなチャーシューは厚みがあり大きいので食べ応えがある。
これならチャーシュー増しもアリだろう。
とにかくこの日は朝から350gほどの麺をいただいたこともあり,この4杯めは余裕がなかった。
固形物を食べ終え,玉ねぎをすくいながら,4分の1ほどスープを飲んでフィニッシュ。
二郎系以外でスープを飲み干さないのはほとんどないのだが,無理だった。

麺量多め,甘めのカエシが効いた油が香ばしい醤油。
千葉ご当地や二郎,もしかしたら八王子とかも感じさせる,懐かしさを組み合わせた末,新感覚になったというような一杯。
塩派の私の好みからは外れ気味な濃い醤油味なのだが,これは面白いと思った。
目立たない場所だが,昼遅い時間でも後客は絶えない。
頑張ってほしい店だ。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

RAMENOIDさん おはようございます
面白そうな一杯ですね。
竹岡式、アリラン、二郎、八王子 色んな要素が
入り混じって食べる人で感じ方が変わりそうですね。
朝から4杯 胃袋拡張していませんか?(*^^*) 

mocopapa(お疲れ気味) | 2019年6月15日 08:34

こんにちは☆

彩香さんの後地に入ったお店ですね!
以前二度程訪問しましたが、臨休と定休日に阻まれてまだ行けてないんです。
オープン当時から少し変わって来てるようなので近々行ってみます。

ノブ(休止) | 2019年6月15日 12:46

こんにちは
良さげなラーメンですね。
あまりなさげな味わいが固定ファンを呼ぶのでしょう。

水戸の列に並びながら震えてます。

あらチャン | 2019年6月15日 13:57

どもです!
その冷やしのお店に昨日行ったのですが
RDBの情報が間違っていたようで、時間切れ閉店。
膝から崩れおちてました。
こちらはセンジ出身の店主ですか。
あそこは二郎の中でも緊迫感ありますからね。
そしてスープは甘いということで、何だかギャップありますけ。

さぴお@腰痛により機能停止 | 2019年6月15日 18:17

こんにちは

なかなか面白そうないっぱいですね。
麺量も多くて、スープや仕上がりも
新感覚ですね。

ももも | 2019年6月15日 20:24

こんにちは。
この醤油スープは二郎ぽくて面白そうですね。
それにしても4杯目とは凄いです。

kamepi- | 2019年6月15日 21:14

こんばんは。
見た目からは全然想像つきませんが、二郎というワードがこんな出てくるということは二郎らしさがあるんですね^^二郎好きとして気になります☆

poti | 2019年6月15日 21:24

こんばんは〜
面白そうな一杯ですね。
二郎と書かれると嫌でも反応してしまいます(笑)
4杯目は流石にスープキツイですよ( ̄▽ ̄;)

がく | 2019年6月15日 21:47

こんばんは!

4連食とは、相変わらずパワフルですねェ〜
いろいろな要素が絡み合った、個性的な一杯だったようですね。

こんばんは~
前店が良かっただけに、こちらも少し気になっています。
ただ、保谷の新店ラッシュはあまりどこも…な感じみたいですね(^^;)

銀あんどプー | 2019年6月15日 22:43

「彩香」閉店は残念でしたが、こちらもあの場所で生き残れるのかどうなのでしょう。
てか、まだ行ったことがないんですが。

mona2(多忙さぼり短レビュ) | 2019年6月15日 23:08

面白そうな一杯ですね。
二郎を含む多種多様の経験値があるからこその、
感想・分析に思います。興味深く読みました。

しかし、4連食でしたか...お大事に(苦笑)。

おゆ・Sometimes | 2019年6月16日 00:19

RAMENOIDさん、
見た目淡麗系に見えますが、そんなことはなく、しっかり二郎の血を引いているような感じですね。

まなけん | 2019年6月16日 05:56

続いてどうも~

はい、オープン初日に店主さんにお聞きしたら鶏を使っていると言ってました!
麺量は多めなんで文句なしなんですが、スープにもう少し出汁感が欲しいと思った自分ですw

バスの運転手 | 2019年6月17日 22:32