なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ニラタマヒーヒー麺(硬め、多め)」@ライスとらーめん立川家 いせさき店の写真6/12 お昼に訪問。


 休日に少々職場で所用を済ませてからの昼食です。ちょこっと足を運んでこちらにしてみました。何となく家系気分で入店したものの、メニューを眺めると気になるものがあります。そんなわけでネーミングからの想像が困難な標記にしてみました。お値段は890円です。他のメニューと同様に好みが選べるようなので、「硬め、多め」と告げます。


 丼!!
 ナイスな小皿が付属しています。

 ベースは豚骨醤油の家系スープです。うっすらアブラの層がこってり度を増しています。・・・が、家系として楽しめるのは提供直後だけです。多数の具材により味は次々に変わっていくという趣向になっています。

 麺は平打ちの中太麺です。家系らしいタイプで、食感、味ともに文句なしです。

 具はこれでもかというくらいに多種多様となっています。
 たっぷり盛られた挽き肉は甘めな濃い味付けでボリュームアップにも貢献しています。
 コチュジャン系の味が施されたニラはネーミングの一端を担っています。そこそこに辛く、大きめに刻まれたニンニクがパンチを利かせます。これだけでご飯が進むのではないかと思われます。
 ザックザクの刻みタマネギはワイルドに投入されています。一部に硬い皮部分が含まれていたようで、食感を悪くしているのが残念です。
 他にもほうれん草やらキャベツやらが潜んでいます。
 とろ~りな半玉はメニュー名を完成するためだけのような気もします・・・。

 丼の縁に飾られたピリ辛味噌は辛味はほとんど感じないものの、味変効果は十分です。最終的に辛味噌豚骨といった印象になります。

 さらに素敵な小皿には唐辛子粉がたっぷり盛られています。迷うことなく全量投入したところ、そこそこ楽しめる辛さになりました。


 味変で楽しむ豪華トッピングの脱家系メニューです。
 辛さを楽しめる家系は貴重な存在です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

まだコメントがありません。