なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「特製エビまぜそば、つくね」@はりけんラーメンの写真はりけんさんといえば、鶏そば塩が超有名ですが、こちらも隠れた?実力派。
2016年秋にレギュラーメニューになって、早いもので2年半以上経ちましたね。
最近、豚骨系のみ値上がりし、こちらは880円に。
バランスの関係か大盛の設定はありませんが、トッピングはいろいろ楽しめます。
はりけんさんならではのつくねは3個100円でお手軽ですね。

麺は濃厚魚介豚骨と共通の太麺ウエーブ。コシもあって上々の麺。
スープとの絡みはしっかりとしていいですね。

トッピングタコや貝の入ったトマトソース、刻みチャーシュー、粉チーズ、刻み青梗菜、刻みタマネギ等。
スープ割を前提にしたためか?まぜそばにしては多めのスープは
豚骨魚介+海老というハイパワーですが、トマトやチーズとうまくハモった結果
海老がしっかりと味わえて美味しく、しかし海老が出しゃばりすぎない程よい風味で、
飽きの来ない上品な味。
そこにチャーシュー、青梗菜、タマネギが上手く調和して絶妙な仕上がりに。
トッピングだけみたら、どうしてこの組み合わせ??という感じかもしれませんが
総合的には全てがバランス良く調和して絶品になるのは流石ですね。

で、追加したつくねですが、鶏そばのトッピングに使用されていますね。
おそらく、鶏白湯に合うように仕上がったものかと思います。
頂き方は、混ざらないようにしてそのままというのが1通り目。
実際、海老とは異なる風味ですが、いい感じで楽しめます。
次は、上手く混ぜてスープに絡めるパターン。
海老とは完全にはハモらない感じもしますが、ケンカすることなくこれも趣きあるかも。
最後は、残しておいて、スープ割後にラーメンの具として楽しむやり方。

+100円なら半ライス追加して、スープ割りせずに・・・というのがベストかもしれませんが
肉を増やしたければ、このようなトッピングも一つのやり方かもしれません。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 24件

コメント

まだコメントがありません。