なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「手打ちラーメン600円」@青竹打麺 ゆたかやの写真スープ:基本に忠実と思われる昔ながらの佐野ラーメンといった感じで、丁寧なお仕事をされているんだろうなぁという味わい。済んだ見た目と相まって老若男女に愛されるスープです。個性はないし、おそらく求めてもいないと推察いたします。

麺:角ばった歯応えを残すこだわりを感じる手打ち麺。量も多く食べ応え十分。

トッピング:刻み葱、ナルト、メンマ特筆なし。バラチャーシュー2枚、これは美味しかったです。嫌味のない程度に程よい味付け。次はチャーシュー追加します。

テレビの影響からか大人気のようすけさんと目と鼻の先の此方。平日のお昼でお客さんの入りはほぼ満席。チャーシュー以外は突出したものは感じられなかったものの伝統的な佐野系をいただきました。修行先の叶屋さんと同じ印象ですね。叶屋さんよりも接客が気持ちいいので、此方を選ぶかな。
ようすけさんの良さを並んでまでいただきたいと思わないので、今後も重宝しそうな良店です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。