なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「とんしお650円 大盛100円 ライス100円」@大ちゃんらーめんの写真梅雨寒で暖かいのが食べたくて訪問。
君津じゃ一番人気で家族連れも多く、雨なのに外待ち8人。回転がよろしくないので30分で中待ち、入って注文して5分で着席。カウンター10席と小上がりにテーブルが3つあり、相席になることも多い。座る時に無料のゆで卵と紙コップでお冷やを持っていくのを忘れないように。

卵のカラをむき終わり、暇つぶしで調理場を見ていると、大量の化調、塩、ハチミツ、クリープみたいな粉末に茶色のスープを投入。
麺は中太の丸いハムッとしたスープを吸うタイプ、具はもやしシャキッとしたものと多めのメンマ、4切れのチャーシュー、この辺りの常識である刻みタマネギ。
スープを一口飲むとしょっぱい。コショウも多めで味が濃すぎだが、これが一月後にはまた食べたくなる。思わずライスを掻き込む、横にちょこっとチャーシューの角切りが付いているのが旨い。

最初は麺だけ食べていたのでしょっぱさに参ったが、クセになる化調にやられて、2回目かライスは必須にしている。半ライスは50円(ちょこっとチャーシューも乗っている)なので、女性も頼む人が多い。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。