なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中ラーメン(豚1枚300g)+チャーシュー」@麺屋 もりのの写真諸氏のブログ等で船橋駅前の「鶏らぁめん たけなか」から独立した新店との噂を聞いて訪麺
たけなか店主とは幼馴染で助手を務めていたらしいが、二郎系?鶏から豚へ?
俄然興味がわく店である

店舗はわかりやすい場所だ
東武塚田駅沿い
向かい側にセブンイレブン駐車場に併設してコイパもある

この日は平日の12:00チョイ前
店内はほぼ満席
入口すぐの券売機で表題購入
麺量で四区分
デフォで200g、大が400g、中が300g、小が150gみたいだ
それぞれ豚1枚入りか、ナシかに別れている
無料トッピングはヤサイがナシ・アリ(デフォ)・マシ・マシマシ
ニンニクはナシ(デフォ)・アリ・マシ・マシマシ
アブラはナシ(デフォ)・アリ・マシ・マシマシ
小生は中豚1枚でヤサイマシ・ニンニクアリ・アブラマシの申し付け
有料トッピングでチャーシューを1枚付けた

カウンターが1席のみ空いていたためそちらに案内され待つこと約10分
待望のご対麺
まずはスープだ
激ウマ!
いわゆる背脂チャッチャ系の味だ
小生にとってはストライクゾーン
このまず一口目が重要で、乳化したスープの濃厚な味に期待も高まる
麺は二郎系定番の極太のワシワシ
濃厚スープを十分受け止めきれる麺
チャーシューは残念ながらトッピングしたものも含めて若干筋張ったところがあり、課題であろう
ヤサイはほぼ、というかすべてモヤシ
天地返してくたくたにさせて食べるのが小生流
太麺と合わせて満足な味

この日はこの後に連食を予定していたため中(300g)に留めていたが大(400g)でもよかったかなと若干の後悔
しかし期待の新店が期待以上のパフォーマンスで今後が楽しみである

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。