なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「味玉地鶏(醤油)+和え玉」@自家製麺 純の写真時系列少し飛ばします。

8月23日(金)

この日は評判の新店「自家製麺 純」さんへ伺いました。
葛飾区もかなりのラーメン激戦区になり、いつの間にやら有名店や良店でいっぱいです。
その中でもこちらはかなり気になっていました、しかし開店当初は昼営業のみ。
泣く泣く諦めていましたが7月から夜営業を開始した様子、やっと念願の初訪です。
以前のレポでも書いていますが、葛飾は自分の出身地なんです。
そしてここ立石は高校時代に遊びの拠点でした、近所に友人が沢山住んでいました。
学生時代の彼女も成人後の彼女もここ立石に住んでいました、そして同じ近所の公園でフラれました。
あそこの公園には魔物がいるんです、話していると彼女達に魔物が乗り移って別れ話をさせるんです…
公園がイケナイのです、決して近付いちゃいけません。
僕の魅力が無い訳じゃ… 魔物が… 公園が... おぉ怖い((((;´・ω・`)))ガクガクブルブル

話が逸れました、20時頃に現地到着、早速コイパ探しから。
お店脇の大通り、線路脇に30分100円のコイパがありましたが生憎満車。
踏み切りを越えた先にもありましたが20分200円とちょっとお高め、ある様であまり近くにはありません。
こういった時は開けている所から離れて探すと思わぬ所にあったりします、お店の前を通過して駅と反対へ向かいます。
やはりありました、100mちょっと離れた所に2ヶ所ありました。
ひとつが20時まで60分200円、20時以降60分100円。
その向かいにもちょっとわかり難いのですが、民間駐車場の一部がコイパになっています。
そちらは18時までが60分200円、18時以降60分100円です、18時以降ならこちらが安いですね。
ピットインしてお店に向かいます、徒歩約2分でお店に到着です。

入店して左にある券売機で食券購入、ウニとイクラ冷製和え麺1200円も気になります。
しかし初志貫徹で狙っていた味玉地鶏(醤油)850円をポチっと。腹ペコなので和え玉200円もポチっと。
空いているカウンター席に座り食券提出、「和え玉はお声掛け下さい」との案内が入ります。
店主さんのワンオペ、先客さんは2名、後客さんは6名ほどいらっしゃいました。
お水は高台にコップとウォーターポットがありセルフ、卓上には一味、柚七味、胡椒、お酢など。
奥から男性店員さんが出てこられ、厨房へ一度入りましたが「お先です」とそのまま帰宅。
最後はお一人でクローズするんですね、なんだか大変だなぁ(´・ω・`;)
お店の右奥は製麺室になっていますね、綺麗な店内には大好きなサザンの歌、しかも最近のではなく昔のナンバー。
良いですね~思わず口ずさみたくなるサザンの「夏をあきらめて」
ウンウンそうそう、もう諦めようね...ってまだまだ僕は諦めねえぞっ!!
っと一人でノリツッコミしていると、店主さんがそんな僕にも優しい笑顔で温かい一杯を届けてくれました。

撮影してスープから頂きます。
綺麗に澄んだスープはふわっと鶏が香ります、鶏油がやや厚めに表層を覆っています。
醤油にキレもあり、鶏油のコク、地鶏の旨味と相まってこれは良いですね〜
ドンとやって来るのでは無く、ズーンと迫って来る感じ、優しく奥まで浸透していく様な。
無化調でこんな感じのスープは堪りませんね、いつまでも飲み続けてしまいそうですよ(^~^♪

麺は全粒粉入りの中細ストレート麺、加水率低めのサクパツっとした食感。
店名にある様に自家製麺です、小麦を感じる美味しい麺ですね。
この日の麺に使われているのかはわかりませんが、座席も後ろには日清製粉の荒武者が積んでありました。

具材はチャーシュー、鶏団子、穂先メンマ、味玉、海苔、刻み葱。
チャーシューは豚と鶏の2種、豚チャーシューはやや厚みのあるほんのりピンクのレアチャーシュー、しっとり柔らかく美味いです(๑´ڡ`๑)
鶏ムネのチャーシューもサクっと歯が入っていく物、一瞬筋っぽい所に当たったけど許容範囲。
鶏団子は生姜が香る柔らかい物、穂先メンマはシャクシャク食感、味付けも良く美味しいです。
海苔は海苔巻きにして頂きました、刻み葱は緑濃い部分を使用で彩り鮮やか。
中でも気に入ったのが味玉、少し色が付いたもので茹で加減は固め。
味玉は半熟が好きなのですが、この味玉は固茹でなのに味付けが実に良くてめちゃ美味い( ゚д゚)ンマッ!
この味玉ならもうひとつふたつ食べたくなります、玉子だけでお腹膨れちゃいますが(笑)

ちゅるちゅる啜りながら和え玉をお願いします、食べ終わって一息ついた所で平らなお皿に載って登場。
撮影してから確り混ぜ合わせて頂きます。
具材は刻みチャーシュー、刻み葱、刻み玉葱。
麺は少し硬めの茹で加減、味付けはやや薄めに感じます。
半分はそのままで、残りはスープにドボンです。
このスープとの合わせ技は良いですね、麺に味が付いているので少し濃いめに変化、終盤でもまだ食べたい意欲に駆られます(*´﹃`*)
ずるっと啜って完食完飲、ご馳走様をしてお店を後に。
これはまたひとつお気に入りのお店を見つけましたね、こんな感じの鶏清湯スープは好きなんですよね。
店主さんの接客も良く、帰り際に「また宜しくお願いします」と丁寧な一言。
嬉しいですね、こうした丁寧な一言で満足感がアップしますꉂꉂ ( ˆᴗˆ )
ひとつだけ、あの細く口の中を刺してしまいそうな滑るお箸が苦手かも(笑)
再訪決定、開店して間もないですし先が楽しみなお店ですね、良いお店に出会えました。

別れがあれば出会いもあるのです、ご馳走様でした。

投稿 | コメント (16) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

がくさん,どうもです。
出会いと別れの地ですか。
なかなか意味深い場所ですね。
奥様かと思った女性店員さんはいなかったんですね。
いいお店です。また行きたい。

RAMENOID | 2019年8月25日 05:07

おはようございます。
するってーと今の彼女はどちらに?笑笑

トンゴ氏投薬中 | 2019年8月25日 06:47

こんにちは!
ガツ〜ンもラーメンですが・・
>優しく奥まで浸透していく様な
こういうのもラーメン!幅の広い料理・・ですよね〜

eddie | 2019年8月25日 09:19

どもです。
青春してたんですね!
ここは気になってますので、公園も覗いてみますね(笑)

ラーするガッチャマン | 2019年8月25日 10:51

こんばんは!

ん⁉️🤔 執筆前に自白剤とか💉とか打ってないですよね⁉️😆 再訪決定であれば、次回は麺1・青春9でオネシャス😂

こんにちは☆

綺麗な一杯ですねー。
私の地元からは葛飾区の方へはアクセスが良くなくてなかなか訪問出来ません。
魔物がいる公園があるとなると更に足が遠のいてしまいます(笑)
やはり人は別れと出会いを繰り返し大人になっていくんですね。

ノブ | 2019年8月25日 15:11

こんにちは。
別れの地で新たな出会いおめでとうございます。
あーなんか和え玉美味そう。ワタシも出会いが欲しい。

あたと_13号 | 2019年8月25日 15:11

こんにちは^^

なるほど、訪問が遅れたのは、魔物のトラウマのせいでしたか。
もう人気店の仲間入りですね。
そろそろ再訪と思ってますが、さて何を食べようか。。。

としくん | 2019年8月25日 16:49

こんばんは~
この醤油は美味しいですよね。
煮干のかけも頂きたいです♪

銀あんどプー | 2019年8月25日 18:47

キター!純キター!あうー、おいしそう。いつも並んでてなかなか行けてないこちら...立石は頻繁に行くのに...!次こそ絶対行きたい期待の新店。昨今立石は新店多くて嬉しいですね。して、「あそこの公園」どれだろう。気になる。

mo(半麺) | 2019年8月25日 20:11

こんにちは。

色々と思い出が・・・
箸はお店によって色々ですよね。
一時は、マイ箸で麺活していました。

ももも | 2019年8月25日 20:48

そもそも別れさえもない。
どうも。さぴおです。

鶏一色な感じの一杯だったんですね。
店内BGMに昔のサザンとは好感度爆上りです

さぴお@腰痛により機能停止 | 2019年8月25日 22:23

こんばんは。
いわく付きの場所にお店が在ったんですね。
とりあえず、お店にはフラレないで良かったですね。

kamepi- | 2019年8月25日 23:37

こんばんは。
魔物が住む公園が近くにあるんですね!今度青春時代の話も聞かせてくださいね(笑)こちら行った際は公園も見てみます^^

poti | 2019年8月26日 00:33

葛飾区も新店が続きますね。
好評なので、私もそのうちに。

魔物が潜む公園…お察ししました。

おゆ・Sometimes | 2019年8月27日 20:17

おはようございます
立石には色んな思い出があるんですね。
この地域には、一度飲みに行ってみたいと思っています。

最近は、新店に全く行けていません(^▽^;)
どんどん取り残されてる感が。。。

mocopapa(疲れ気味) | 2019年8月28日 06:29