なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

【総評】
飲みの締めにぴったりのさっぱりラーメン。
ただ、同系統の他店と比べると平凡。

【スープ】
大山鶏ベースの透き通った醤油スープ。
昔ながらの素朴な味わいだが、深みや複雑さは薄く、やや平凡な印象。
子供の頃、遊園地などのフードコートで食べたあの味に近い。


【麺】
全粒粉ザクザク食感の細麺。
スープとの相性は良い。

【具】
ローストビーフ(チキン?):チャーシューの代わり。
甘い味付けで、ちょっとスープから浮いた味付けと感じる。
ねぎ:香り高くておいしい青ネギ。
めんま:極太。これもスープとのマッチがイマイチ。
味玉:完熟。冷たいのがマイナスポイント。

【店について】
百式の居抜きで、内装はほぼ同じ。
深夜だけかもしれないが、バイト店員がずっとおしゃべりしており個人的には合わないタイプの店・・・
水が何やら怪しいインチキ科学臭あふれる謎の水だったが、美味かったので気にしないことにする。
深夜1時半までやっているので、締めには良いかもしれない。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。