なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「(しょうゆ)とんこつらーめん中盛550円」@増味家の写真スープ:メニューがとんこつ、とあるので敢えて豚骨醤油としたものの、ほぼ魚介節と野菜中心のものと思しきスープ。クセのない醤油ダレが相まって、謎の酸味が強めの独自な味わい。(とんこつ)といってもその風味はほぼ皆無で、背脂が散らかっている程度です。

麺:ウェーブ強め、太ゴワのうどんライクな麺は食べ応え充分。中盛でしたが、かなりの満腹感。元々はうどん屋さんだったこともあり、ハイブリッドな麺。

トッピング:一瞬、二郎系かと見紛うほどの茹でモヤシの盛り。その上に水菜やワカメが散らされています。その他、巻きバラチャーシュー2枚、作り置き感満載のやや臭みのあるもの。味付けは優しめで程よい肉感なんのですが、ほんのり臭み。数年前の豚バラの方が独自性があってよかったかなぁ。メンマ数本はアクセント。

うどん屋さんがラーメンにシフトした増味屋さん。独自性と驚愕のコスパでいつも盛況です。
サービスで付いてくる茹で卵。配膳と同時に殻を剥いて丼に投入。麺との格闘に一役かってくれます。
以前は生卵にチェンジ指定してたりしましたが、今も可能なのかは不明。
ちょっと前までワンコインで並から大盛までやられていた記憶がありますが、値上げした今でも儲けは大丈夫??と心配になるほどの価格設定で、今後も応援したくなります。お味は75くらいだけどコスパで+5。喫煙可もコスパが相殺です。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。