なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「旨煮ラーメン」@ラーメン処 紗燈の写真 2/13 お昼に訪問。


 本日2軒目は、前店からの帰り道に位置するこちらへお邪魔しました。12時前に到着すると、すでに暖簾が出ていたので入店しましたが、メニュー表には「正午から」とありますね。その辺はアバウトなんでしょう。駐車場で一緒になった人がタバコを吸いながら入店したので嫌な予感がしましたが、案の定店主&奥様ともに喫煙しながらのお出迎えです。一瞬そのまま帰ろうかと思いました・・・。
 メニューからバランスの良さそうな標記をオーダーし、しばしオペを見つつ待ちます。使用するバラ肉はかなり大きな塊からその都度切り分けて使用しています。他にも結構丁寧な作業をしていますね。
 麺茹でとスープは奥様のお仕事になっていました。


 で、到着です。
 具材が豊富に入った餡かけが食欲をそそります。スープの色はかなり濃い目ですね。
 では、スープから・・・やはり味付けが濃いです。醤油の味が強くてそこに化調による底上げをされたと思われるダシ感の強いスープが主張します。町の中華屋さんの味といった感じですね。まあ、普通に美味いです。

 麺はよくある黄色みがかった中華用の細麺です。茹で上げの加減もあるでしょうが、配膳時からクタクタになってしまっています。そこに熱い餡が載るわけですから、食べている間にさらに柔くなっていきます。ちょっと嬉しくないです。

 餡かけに入った具材は豊富です。白菜、タマネギ、ニンジン、シイタケ、ネギ、バラ肉、蒲鉾、エビ、イカといったところですが、もう一つ気になったのがほうれん草です。独特の苦味にも似た風味が出ていて、ちょっと他の具材から浮いている感じがします。でも、具材は全体的に結構良いものを使用しているように思えました。


 特にこれといった売りはないですが、安心して食べられる味かも知れません。セットメニューも豊富ですし、近所の方からは愛されるお店ではないかと思います。
 このようなお店での煙害は避けられないかも知れませんね。

 そういえば、一緒に入ったお客さんはビールを飲んでいたような・・・確か車で来ていたはずでは??

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。