なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「しょうゆらーめん」@らーめん きむらの写真 4/18 お昼に訪問。


 続いてこちらへ伺いました。前店で手打ち風の麺をいただいたら、本物が食べたくなったもので・・・。11時20分頃の入店で先客なしです。
 以前塩をいただいているので、今回は基本中の基本にしてみました。お値段は550円!安いです。
 目の前でオペが繰り広げられましたので、しばしそれを眺めつつ到着を待ちます。


 で、到着!

 最後に投入されたコーンがあれな感じですが・・・。手打ちラーメンらしいシンプルなビジュアルです。
 では、スープから。ショウガの香るクリアなスープです。動物系のダシ感&化調が強いです。醤油味はやや濃いめに感じました。表面に油が浮いていますが、総じてあっさりしています。麺を楽しむためのスープですね。

 麺は本物の手打ちです!不揃いな太さで食感の違いも楽しめて、喉越しが心地よいです。スルスルと通り抜けるので、もはや咀嚼の必要もありません。

 具はチャーシュー、メンマ、ネギ、ワカメ(?)、コーン(??)といったところ。
 チャーシューはモモ肉のようでジューシーですが、かなり塩気が強かったです。噛み締めると肉の味わいとともに塩気が口の中に広がってしまいます。
 メンマは細切りタイプで味付けも控えめ。スープの味を邪魔しません。
 邪魔しているのはワカメとコーンです。特に缶詰コーンから出る甘味はこのクリアなスープには合わないと思います。


 とはいえ、やはり老舗の手打ち麺は美味いです。CPも抜群に良いですし、これからも変わらずに愛され続けることでしょう。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

深夜にお疲れ様です。
我が心の灯台にようこそw

チャーシューにバラではなくモモ肉を使用する辺りが老舗らしいですな~。
私は桐生生まれの桐生育ちですので、どのラーメンにコーンが乗っていても違和感はございませんですw
ただ、こちら御主人が二代目に変わってからちょっと味が変わりましたかね。
個人的には割腹の良い先代に麺上げをお願いしたいところですw

嘆きの六連星 | 2009年4月20日 02:07

>嘆きの六連星さん

さすがの貫禄ですね。
繊細な味については良く分かりませんし、以前はワカメもコーンも気にならなかったんですけど・・・。

黒衣のペテン師 | 2009年4月20日 17:38