なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ちゃーしゅうめん(750円)+わんたん(130円)」@いつみ屋の写真退社後、府中に行く機会に恵まれ、BM店の一つであるこちらを訪問することにします。
19時過ぎ、先客7。店内には煮干しの香りが漂っています。標記をオーダー後、5分ほどで配膳。寡黙であまり愛想のないご主人が独りで切り盛りされています。

やや濁りのある醤油スープ、表面には適量のラードが浮く。まず一口。ベースにしっかりと豚骨を感じ、煮干しが露出する東京中華そばのスープ。ニボニボと煮干しが香りすぎることもない。少し甘みの感じられる醤油ダレ。出汁感とカエシ、全てにおいてハイレベルのバランスのスープ。とても美味しいっ!

麺は加水率の高めな中細縮れ麺。喉ごしがつるつるといった感触です。硬めで歯ごたえも良し。スープの持ち上げも良く、このスープによく合っている麺だと思います。
トッピングは肩ロースのチャーシューが4枚、肉餡のたっぷり詰まったワンタンが5個、柔らかめでちょうど良い味付けのメンマ適量、海苔、ナルトに小口ネギ。
チャーシューは箸でつまむとホロホロと崩れる柔らかさ、味付けは薄めで肉の旨みを味わうタイプのもの。ワンタンは囓るとジューシーな食感でこれまた美味。

中華そばのお手本のようなバランスの良い一杯。バランスというと、突出するものがない平均点のような印象がありますが、こちら、全ての要素が高い次元で拮抗していて、言葉で多くを語る必要がないと思える一杯。
定期的に訪問したいお店です。
ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。