なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「チャップそば 大肉麺 800円」@上海料理 弘華飯店の写真排骨麺です。正式名の大肉麺との違いはよく分かりませんw
醤油だと思いますが塩っぽい透明感のある薄い色彩のスープ。ちょいしょっぱ目ですが油は少なく、中華屋とは思えないほどにアッサリしたスープです。
ここに排骨の衣のカレー風味油が徐々に溶けこんできます。ただこの排骨も非常に香ばしくカリッと揚げられているのでそこに変な厭味はありません。
結果、バランスがいいですね。

麺は中細ほぼストレート。量はちょっと少なめかな~。

排骨の他のトッピングは茹でたモヤシに菜っ葉、クタ系。この野菜がスープの塩っぱさを中和させてますね。
排骨は上述の通り、ボリュームある逸品。

トータルまあまあです。ただ見た目すごいボリュームありそうなのに、麺が少ないのと脂っ気も控えめなので腹の満足度は今ひとつ。大盛りかライス付きは必須だと感じました。
構えからは昔ながらの中華屋だと思ってましたが、メニューを見れば分かるように結構本格的そうなお店。しかしながらオヤジは愛想が良く、一見では職人オーラを感じさせないタイプw。まあそんなところがこの店の魅力なんでしょうが・・・

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは

この排骨はいいですね!
スープが薄めの醤油でクリアな感じ、、う~む!
やはり排骨から出る旨みがスープに流れ出て完成するようです
がっつり食べたくなりました!

B級グルメ | 2010年7月14日 22:05

すいかさん、こんばんは。
どう見てもパイコー麺なのですが、「大肉麺」という表記があるとは・・・。
まあ、「大肉」というのは間違ってはいないのでしょうけど(笑)

具としてもやしが入っているのはパイコー麺としては珍しい形態かもしれません。
なかなか新鮮な感覚で良いかも。

ぬこ@横浜 | 2010年7月15日 00:02

B級グルメさん→
コメありがとうございます。
排骨は間違いないんですが、排骨麺と言われるとやっぱモヤシが入ってたりスープの感覚もちょいと違う感じなんですよね~。まあ美味けりゃなんでもいいんですがw
このチャーハンバーションがこの店の売りらしいですよ!

ぬこさん→
コメありがとうございます。
>なかなか新鮮な感覚で良いかも。
そうなんです!
固定概念を持たないで新しいものを頂く感覚だと意外と斬新な逸品だったりして・・・

すいか | 2010年7月16日 15:11