なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「鶏白湯博多麺 (期間限定メニュー)」@ラーメン たんろん 本店の写真【もはや・・・たんろん星人です。】
 
 今月の限定メニューのラッシュはスゴイです。うち2回は売り切れで食べそびれてきましたので、実は次のを今か今かとねらっておりました。そうしたら、本日午前中にこの店に登録のメルマガでこのメニューの限定提供の知らせをうけまして、もう速攻で仕事片付けモードです(半分ウソです)。メール一本で、僕もコントロールされているというか・・・・もうすでに「たんろん星人」です。今回は、「鶏白湯」と「博多麺」というコラボですから、個人的に期待がたかまりますねー。


【鶏白湯も博多麺にあわせたチューニングですね】

 もうすっかり顔を覚えられてしまいまして・・・、軽く「これ」とカウンター中段あたりを指差せば、「限定」と通じるのが自分がこわい・・・。さて、いつも太麺メニューが多いので待ち時間が長いのですが、今回ばかりは違います。博多麺ですから。比較的店内も空いていたので、5分弱で配膳完了です。
 さてスープは、鶏白湯は何度かいただいているので、だいたいの予想はしていたのですが、すこし塩分のエッジをきかせた感じでやや濃い感じ。しかしスープ粘度は、ややゆるい系で、九州豚骨スープをイメージしたチューニングでしょうか。さすがです。たしかに、このスープでいつものレギュラースープじゃ、少々バランス悪い感じすら覚えますし・・・。食べているうちに、これは超さっぱりなライト豚骨を食べているのでは?と錯覚すら覚えますが、味わいは鶏なのでオモロ~い感じです。
 鶏白湯でも九州とんこつをオマージュできるのですね・・・・・。食後感は、豚骨より麺の風味が新鮮・・・というか、鼻腔の奥に麺の香ばしささえ残ります。



【この店初めての博多麺?ちゃんとしたバリカタも提供です】

 うっかりしていました。博多麺だけど、九州ラーメンじゃないから固さを指定しませんでした。でもそれなりに固めの茹で加減で提供してくれます。これもさすが・・・。気に入ったので替え玉を注文すると、改めて麺の固さをきかれましたので、今度は「バリカタ」としっかり伝えます。タイマーなど使わなくても、しっかりとバリカタの替え玉を提供してくれましたので、若松店主もやるなーと改めて思いました。



------------------------------------------------
 総じまして、限定で麺をガラッと変えて「博多麺」ということを軽くやってしまうところに、器用さを感じます。こちらほど、「限定メニュー」で僕を楽しませてくれるお店はないなー。特に関西では・・・。また・・・・今月中にも新たな限定を企画されているのかな・・・。また来ます。今日も楽しませてくれてありがとう。そして今日も本当にごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 15件

コメント

たんろん星人さん。おはようございます!w

限定を定期的にやってくれるお店はいいですねー

近所にあればレヴュー数が増えるかもww

博多麺大好きだからこれ食べてみたいなー。。。

たっくん | 2010年11月17日 08:46

たっくん、まいどありがとですー。
○○星人くくりでいくと、たんろん星人以外に、「限定星人」な僕です。
「限定」って書かれてたら・・・・注文確率が一気に跳ね上がります!

こんにちは、見事にコントロールされてますね、僕もきんせいに半分コントロールされていますが。
>器用さを感じます
そうですねえ、こういう限定ものって結構レギュラーメニューのほうがいいなあ、というのが多い中、とまそんさんの採点は他高いのばっかですもんね。

ktsdc | 2010年11月18日 13:07

ktsdcさん、コメントありがとうございます。
最近、ようやく・・・自分が「たんろん星人」であることを自覚したのですが、来店だけでなく、採点までコントロールされているのか不安です。ファン心理ってやつですかね・・・・。
塩系と、カレー系は、5%位は採点が上ブレかもなので、そこんとこ差っ引いて参考にしてくださいねー(笑)