なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「とりそば ¥600」@東風亭の写真とりそば

生姜の香りと澄んだ醤油スープのどちらかというと「昔懐かしい中華そば」に近い味わいのラーメン。
細打ちストレート低加水麺のすすり心地がすこぶるよい。
具は淡い味付けのメンマ、固茹での味玉1/2、バラ巻きチャーシューが1枚と海苔、薬味の万能ネギが入る。
待ち時間が3分と短く、急ぎでもささっと食べられる手軽さが魅力的。

でも「とりそば」なんだからもう少し「鶏」の香りをだしてくれないかなぁ。







鶏続きでもう一杯です。
先日の「まる玉」で鶏の美味しさにハマっちゃったので近場で鶏を堪能出来るというコチラに訪問しました。
このお店は「東風麺」と「とりそば」の2枚看板ですが、東風麺は前回食べましたから迷わず「とりそば」注文です。

丁度お昼時なので制服着たお客さんが多いですね。 注文も「東風麺」が多いみたいで、12人のお客さんで「とりそば」の注文は私を含めて2人だけです。
前回、スープの確認がとれていなかったので厨房を覗くと寸胴が2本ありました。
豚骨ベースの「東風麺」と鶏ベースの「とりそば」専用で用意しているみたいですね。 おつかれさまです m(_ _)m 。
丁度注文が切れたようで私のを作り始めましたが早いですねー 3分で出来たようですよ。

これが「とりそば」ですか〜 スープが澄んでいますね・・・さてまずはスープを一口。 あら?生姜の香りが強くて鶏が引っ込んでますよ。
おかしいな? ではもう少しいただいてみましょうか・・・生姜の香りが前面に出ていますがたしかにアッサリ鶏ガラの味はします。
まぁ、最近「とりしろゆ」なんてものを食べたので余計に弱く感じるだけなのかもしれませんね。
具は固茹での味玉が1/2、メンマ、バラチャーシュー、海苔が一枚です。
麺は細打ちストレートの低加水麺ですすり易さと歯切れの良い食感がいいですよ。

昔ながらの中華そばとして考えると適度の塩分濃度といい、かなりのクオリティ
の高さですが、それだけに鶏が弱いのが悔やまれます。
とりしろゆじゃなくていいからもう少し鶏を強くしてくれませんか?
などと無いものねだりをしたくなる程に惜しいラーメンです。

鶏をくれぇ〜  ぷりーず・・・。

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

おはようございます^^
皆さん最近“鶏”ブーム!?
こうなったら古河遠征ですかw
米屋って手もありますが…w

ランディ | 2007年10月9日 08:03

とりそばで鶏の香り控えめですかぁ。。
やっぱりもうちょっと欲しいですよね。

鶏白湯のなかじゅう亭の進化に先日驚かされて、鶏に火がついた西毛の未熟者です。

がる | 2007年10月9日 12:24

こんばんは。

とりしろゆと比べるとどうなんでしょうかね〜やっぱ分が悪いでしょうかw

別物なんでしょうね〜多分。

でも鶏そばでしたらそれなりに香っていて欲しいものですね

328GTB | 2007年10月9日 19:58