なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「冷やし海老まぜ麺」@ラーメン たんろん 本店の写真【久しぶりに覆面訪問です・・・】

 かなり訪問頻度が落ちましたが、それでも累計訪問回数は、トップクラスのこの店です。いつものように今回も限定を食させていただきます。今年は、関西では「冷し」が勢いを増したような気がします。しかし、昨年には「めかぶ」の冷し系などこの分野に取り組んでたのは知ってましたので、今回の出来具合も期待が自然と高まります。コラボパートナーTKUさんにも敬意を表しておりますし、今回の限定だからこそ、久しぶりに足が向いたという次第です。950円也。ちと高いが・・・・。



【具だくさんやな・・・、それにぶわっと甲殻類を感じるね!】

 複雑な麺顔でんな・・・。海老は芝えびと桜海老。そのほか肉類は鶏焼き、天カスと刻み油揚げがわずかに存在するが、本当に微妙な分量で意味があるのかね・・・と思う。そこへいつものネギ・メンマ・味玉。どことなく、たんろんらくしも感じますな・・・。

 まぜまぜタイムのあといざ実食!なるほど!桜海老って力あるのね。わずかでもぶわっと香ばしさを感じますし、この桜海老は、安物ではないと感じる品質ですよ・・・・安心×2。そこに、ぷりっとした芝海老と一緒に食すると旨しですし、芝海老の処理も冷たくプリプリしてて、フレッシュ感もありますので、テクニックは感じますよ。そこへ塩ダレと絡ませて麺をいただくと、海老まぜ麺の真価がはっきりしますね。



【素朴な麺と感じる麺が予想以上に塩ダレに合うね】

 実は、この麺は醤油ダレで相当食ってきたため、塩で食うイメージがあまり出来ていなかったため、合うか不安でした。しかし心配は無駄でしたね・・・見栄え以上に合います。褐色ゆえに取り越し苦労だったようです。いつもよりザラツキともっちり感を感じる表面でしたが、久しぶりなので覚えていなかったのでしょうこちらが・・・。タレと交じり合っても尚地粉の褐色が海老味なのが不思議。

 そう極度に海老支配された味にはならず、箸休め的に分厚くカットされた鶏肉チャーシューが素で塩味でGOOD。さらに、意味があまりないと最初感じていた「天カス」は、海老の個性を旨く丸めてくれましたし、歯ごたえが塩ダレと微妙に混じってサクサクしてくれていよい仕事ぶりでした。また、刻み揚げも所々面白い感触を演出してくれたし。
--------------------------------------------------
 総じまして、正直・・・限定はいつ食っても旨いなと思います。久しぶりに食ってもね・・・。なので次回はレギュラーをちゃんと食って評価してみたいなと感じ入ってます。更なる人気店になるには、底上げに期待したいところですし、いずれ東京に定住することになっても、「西宮のあの人気店、昔よくかよってたんや」と東京で言いたいですやん・・・。ということで、いろいろと宿題店がありすぎてインターバルが空き過ぎましたが、また、ちょくちょくと寄せていただきます。ということで、合掌!今日も本当にごちそうさまでした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 15件

コメント

たんろん星人さん、教えてください!
実は近々こちらを狙っております(=゚ω゚)ノ
お聞きするのもなんなんですが(笑)、お勧めはなんでしょう?

たにやん(お休み中) | 2011年8月1日 13:36

たにやん!たんろん突撃ですか!? 駅からだと少し歩きますが大丈夫ですか?
でお答えですが、そうですね・・・・・ここは、「限定麺」狙いでいくのが常道でしょうね。
8/7までなら、上述の冷やしがやってますし、8/2~31までなら、「キムラ君」という変わり油そばもやってます。もしも限定が売り切れであれば、極太油そばか、普通の油そばかな・・・。という感じです。

それにしても、西宮訪問とは・・・・昼飯専門さんにばったり会えるかもですね!