なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「○得つけめん(中盛 940円)+あつもり」@麺恋処 いそじの写真職場近くのファンなお店のこちら、久しぶりにランチ訪問することにしました。11時半の開店少し前に店頭到着、待ちなし。すぐに店員さんが暖簾を出して中に招じ入れてくれます。この日は最初からオーダーが決まっていたので迷わず標記食券を購入し、口頭であつもりを告げて一番奥のカウンター席に着席します。後客さんたち続々ご来店。

ご主人が一度釜の外にテボを出した後、再度釜に潜らせ、湯切りの後に丼へ。そして寸胴からベーススープをクルリと回しかけて助手さんに手渡しトッピング、あつもりならではのひと手間をかけ、つけダレとともに提供されたのが着席から6分ほどでした。

艶々と輝く中盛の麺の上に、キメの整った大きめのロース肉チャーシューが3枚、味玉、海苔になると。チャーシューをめくってみると、多めのメンマが鎮座しています。試しに麺を一本だけチュルリと。あつもりですが、決して隣の一本とひっつくこともなく、硬めのコンディションを保っていますね。

その麺を箸で掴みつけダレに入浴させていただきましょう。麺は、表面を鏡面仕上げしたかと思うようなツルツルの滑らかさ。丼に入っている状態で一度ベーススープを浴びた状態、そのままつけダレの浴槽に潜らせて啜ります。破断感がパツンとした、コシのあるこちら独特の自家製麺で、小麦の香りが鼻に抜けて行きます。さすがに麺恋処。

以前他所で、だんだん軟くなるは、隣同士ひっつくはで懲りてしまい、実は10年ぶりくらいのあつもりオーダーでしたが、そんな心配とは無縁の最強・最高麺です。

つけダレは白濁豚骨に鰹主体の魚介出汁を効かせ、薬味ネギ、カツオ魚粉に柚子をアクセントに使った、どちらかというとサラリとしたタイプ。ドロリとしたつけダレ全盛の今では、既に珍しい部類かも。オープン時から磨かれ続けてきたこのスープも安定感抜群。安心していただくことができます。

さてトッピング。まずはチャーシュー。決して硬くはないのですが、しっかりと歯ごたえがあり且つしっとり、噛み締めると旨味がジュワーと染み出てくるような極上ロース肉チャーシュー。この3枚だけを平皿にとり、上からグレイビーソースを掛ければ、ローストビーフのような単品肉料理として提供できそうな逸品です。これが3枚載っているだけで立派なごちそう。自分的チャーシュー大賞決定!

お次はメンマ。コリコリとした楽しい食感のメンマは、八王子系のどこかでとても感動したものに似ていますが、これをつまみにしてビールを一杯やりたくなるようなもの。謹んでゴールデン・メンマ賞を贈らせていただきます!

つけ麺はずっと冷やもり専門でしたが、これならと再認識させてくれた一杯でした。また来ます。ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 7件

コメント

どもです!

かぁ~きましたねぇ~
突き抜けましたねぇ~

レポ拝見させていただき
更なる進化を遂げていると推察しました!

そして、通例つけ麺=冷もりな当方ですが、
是非、あつもりで追随させてもらいますよぉ~!!!

1票(^^)

YMK | 2012年1月25日 08:28

YMKさん、こんにちは。

こちらのお店自体、夏以来でした。
久々でしたが、何処がというのでなく全体にレベルアップしていたかもw

私も、つけ麺=冷やもり派だったのですが、いやいやどうして、麺の肌合いもコシも
冷やもりと全然変わらないあつもりだったら、特に冬場は大歓迎ですよねw

おススメします♪

NSAS | 2012年1月25日 21:59

こんにちは!
いや~あつもりがまた食べたくなって来ましたよ~!!
自分は麺を浮かべるとトップ3に入るのがコチラと必ず言ってるのですが
そもそも一番最初に浮かぶのがいそじなんですよね・・・てことは実質一番なのかな~と。

80000 | 2012年2月1日 09:47

80000さん、こんにちは。

いそじのあつもり、昨年から持ち越した最大のミッションでしたw
夏の冷し中華以来でしたが、またまたいそじがMyブームになりつつあります。
麺は自分的にも文句なしに1番ですw
会社から徒歩圏の利点を最大限活用して、一昨日も食べに行ってしまいました♪

NSAS | 2012年2月1日 22:53